« イヤならやめろ!― | トップページ | 大恐慌だとしたら・・・ »

臆病者のための株入門

臆病者のための株入門 (文春新書)

買ったきっかけ:
ネットで少し話題になった

感想:
再確認用にはよいかも

おすすめポイント:
これから勉強する人向け

臆病者のための株入門 (文春新書)

著者:橘 玲

臆病者のための株入門 (文春新書)

最近、株式の売買などはやっていないのですが、本書を読んでのいくつかの覚書。

株式手数料が驚くほどやすくなったのは、1997年のUSAでの歴史的な判決「個人投資家が機関投資家と対等にトレードできないのは不公平」との訴え勝訴があったからこそ!関係者に感謝!

個人がネット上で連携を取り、機関相手に空売り攻撃していたUSAでの話もはじめて聞くもので面白かった。

谷岡一郎氏 いわく、それぞれの期待値

宝くじ  46.4% 競馬 75% ルーレット95% パチンコ97% バカラ・クラップス99-99.9%

本書の肝は【アセットアロケーション】

|

« イヤならやめろ!― | トップページ | 大恐慌だとしたら・・・ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/20294564

この記事へのトラックバック一覧です: 臆病者のための株入門:

« イヤならやめろ!― | トップページ | 大恐慌だとしたら・・・ »