« 『アホでマヌケなアメリカ白人』 | トップページ | 世界恐慌を乗り越えろ 2)不況に強い業種に投資は? »

世界恐慌を乗り越えろ 1)ドルコスト

大恐慌がマイブームです。なんとか恐慌を乗り切ろうと目論んでいます。

今1920-1940年くらいのニュース映像を見たり、『大恐慌に学べ』なんて本を盛んに読んでいます。

私は実体経済がどんな状況だろうが決まって給料がもらえる身分ではありませんので、正直言って心配です。

で、その乗り切り方をちょっと研究しています。

まずは以前のエントリーからhttp://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-0076.html

例え大恐慌の前日に投資を始めても、その後の30年間毎月15ドルずつ投資することにより、合計6万ドル(ラスコブは8万ドルになると予想)の資産を持ち、年の平均利回りはなんと13%だった。

「たけくらべ」さんのドルコスト平均法による愚直な投資よりhttp://blog.goo.ne.jp/takekurabe/e/60d9d0f401c59387b45b0ca10a9d2155

日経平均株価はピーク時である1989年12月末の3万8915円からはまだ半値以下の水準ですが、1万6000円水準まで回復してきています(2006年の3月現在)。ピーク時から毎月こつこつと定額を貯金していれば、平均購入単価は1万5300円程度となり、ピーク時の半値以下の水準であっても、利益を出せることになります。

1929年からアメリカから始まった大恐慌だろうが、今なお続く日本のバブル崩壊後の株価低迷だろうが、ドルコストならなんとかなるのです。

いや、ちょっと待った。平均購入単価1万5300円 今のままでは全くの含み損!

やはり、「ラスコブ」と同じように30年間続けなければいけないのか?そうすると、2019年か!まだバブル最高値から半分ちょっとしか経ってないわけですね。

元気出せるように書きはじめたつもりなのに、ちょっとウツになってきた(´・ω・`)ショボーン

|

« 『アホでマヌケなアメリカ白人』 | トップページ | 世界恐慌を乗り越えろ 2)不況に強い業種に投資は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/24720662

この記事へのトラックバック一覧です: 世界恐慌を乗り越えろ 1)ドルコスト:

« 『アホでマヌケなアメリカ白人』 | トップページ | 世界恐慌を乗り越えろ 2)不況に強い業種に投資は? »