« 世界恐慌を乗り越えろ 3)生活防衛 | トップページ | 世界恐慌を乗り越えろ 4)体が資本 »

『アメリカ弱者革命』

報道が教えてくれないアメリカ弱者革命―なぜあの国にまだ希望があるのか

報道が教えてくれないアメリカ弱者革命―なぜあの国にまだ希望があるのか

著者:堤 未果

報道が教えてくれないアメリカ弱者革命―なぜあの国にまだ希望があるのか

以前ブログで取り上げた『貧困大国アメリカ』の元となっているような本作http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-4f0e.html

これでもかこれでもかと目を背けたくなるような事実が書かれております。

日本に生まれ育ったことを感謝したくなります。

日本の政策とかアメリカ追従にyesと言っているわけでなく、とにかく、多少貧乏でも軍に入って戦争に行かせられることはないのですから。それだけでも感謝!

本当に私はこれからもアメリカに投資し続けて大丈夫なのだろうか?すごく不安になってきます。まだ、日本や中国の方がそれでも少しはマシだよなぁ・・・?今後革命的な出来事が起こりうるのかなぁ?

まずは、『貧困大国アメリカ』を読んでみてください。そして、もう少し知りたくなったら本書をお勧めします。

|

« 世界恐慌を乗り越えろ 3)生活防衛 | トップページ | 世界恐慌を乗り越えろ 4)体が資本 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/24864958

この記事へのトラックバック一覧です: 『アメリカ弱者革命』:

« 世界恐慌を乗り越えろ 3)生活防衛 | トップページ | 世界恐慌を乗り越えろ 4)体が資本 »