« 長期投資家の健康リスク | トップページ | ちまたの景気 その2 »

ちまたの景気

実体経済にも影響ありありですね。

製造業が比較的盛んな当地では、どんどん派遣切りが進んだり、正社員でも週に3日4日勤務となっています。

私の仕事でもとうとう不況の波が、まいったなぁ~!比較的不況には強い業種http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/2-e601.htmlだったはずなのに、この状況はちょっと参りました。

ふらふらとお休みの日に普段は行かない隣町の駅前を散歩してみました(東海道線地方駅)。空き店舗だらけ、どこもかしこも「テナント募集」状態でした。しかし、人影はほとんどなく、これじゃあ、いくら家賃が安くてもやっていけそうにないという印象を持ちました。

自治体主導でスモールシティ構想などをぶち上げてくれたらまだしも、せっかくの駅前なのにシャッター通りじゃあなぁ・・・。徒歩圏内ですべてがまかなえるような魅力的な土地なら、まだ比較的資金的に余裕のある団塊世代以降の方々が移り住んでくれるかもしれないの・・・

次回は裁判所!

|

« 長期投資家の健康リスク | トップページ | ちまたの景気 その2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/28290652

この記事へのトラックバック一覧です: ちまたの景気:

« 長期投資家の健康リスク | トップページ | ちまたの景気 その2 »