« 『大恐慌に学べ』 | トップページ | 『はじめよう!小さな不動産屋』 »

資本主義の終焉 次のビジネスモデルは

ラビバトラの言う通り、資本主義は終わるかもしれませんね。ある意味そのほうが健全とも思えます。http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2008/12/1995-2010-f4c7.html

例えば政治

今回も西松建設が小沢一郎はじめ、あまたの政治家に献金をしていましたが、そのようなやり方ではダメ!そんな社会が来るような気がします。

建設会社→献金→政治家→公共事業

↑                  ↓

談合・発注 ←  地方自治体

アメリカのオバマ大統領のように、民衆から支持された政治家が、少額づつの幅広い献金を集 リーダーとして国・世界をよりよい方向へ導く(実際のオバマ氏はまだよく知らないのですが・・・)そのような社会になっていくのではないでしょうか?

二世三世のバカ政治家と省益・天下り先など優先の官僚にまかせちゃダメでしょう。

ほかにも、テレビなどのマスコミ---こちらもコネ社会ですが--- 大量生産、大量消費、マスコミでの宣伝、消費刺激などなど、現在のビジネスモデルは終焉を迎えるような気がします。

これからは、いいコンテンツやよいサービスにはそれを消費・利用する立場の人が費用を負担する。中間搾取なしのインターネットテレビやインターネットラジオが主流になってゆくでしょう。

ちなみに『あるある発掘大辞典』では花王が番組一本あたり1億円支払ったのが、日本テレワークスまでいくと860万円その間に電通や関西テレビが中間搾取、このようないびつな構造は是正するべきでしょう。『週刊ダイヤモンド』2008/12/06p58

そこで、新たなサービスやビジネスチャンスが生まれそうです。インターネット番組を紹介するカリスマブロガーとかうまく結び付けるビジネスとか・・・

ま、ともかく経済危機ばかりではなく、いろいろなことが変化している世の中です。

|

« 『大恐慌に学べ』 | トップページ | 『はじめよう!小さな不動産屋』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/28483545

この記事へのトラックバック一覧です: 資本主義の終焉 次のビジネスモデルは:

« 『大恐慌に学べ』 | トップページ | 『はじめよう!小さな不動産屋』 »