« 予想通り自転車関連での細かい出費が・・・ | トップページ | 401k琉球銀行キターッ »

自転車でCO2排出削減

通勤に自動車を使ったとします。年間5000km 

 1年間のCO2 排出量を計算してみましょう。

 距離5000km 燃費が10km/Lとすると、500リットルのガソリンが使われます。

 ガソリンの比重0.8 すると 重量は400kg 最終的にガソリンはCO2とH20に分解されます。重さ400kgの炭素が排出されると考えられます。

 元素記号を思い出して、12は炭素 44はCO2 400kg×44/12≒1.5トンのCO2を出していることになります。

ちなみに、計算の参考は 『失敗学のすすめ』p154

失敗学のすすめ



失敗学のすすめ


著者:畑村 洋太郎




失敗学のすすめ


1.5トンもCO2排出削減している私にも なんらかの国からの補助をしてもらいたいものです。エコカー減税やエコポイントだけじゃないだろ!(`Д´)
そんなにエコな私ですが、幹線道路を走っていると 排気ガスを吸わされます。やってられるか(`◇´*)

そういうわけで、幹線道路は避けてなるべく川沿い・線路沿いなどを走っています。おかげで自転車通勤して2週間で252kmを走りました。やや遠回りですが こちらの方がストレスは少ないです。この分で行くと1年で6300km走ることになります。

ま、いっか そのぶん健康的になるので!

最近はそれほど疲れませんし、汗もそれほどかかなくなりました。なんか、体が変わっていってるのが分かります。
もっと、自転車人口が増え、CO2が削減されればいいと思います。それでもって、自転車道が整備され、電柱が地中に埋め込まれればいいのに・・・
箱モノではなく、こういう公共事業をやればいいのになぁ~。

|

« 予想通り自転車関連での細かい出費が・・・ | トップページ | 401k琉球銀行キターッ »

自転車ライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/31288312

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車でCO2排出削減:

« 予想通り自転車関連での細かい出費が・・・ | トップページ | 401k琉球銀行キターッ »