« 『年金問題の正しい考え方』 | トップページ | 日本も捨てたものでない »

『億万長者より手取り1000万円が一番幸せ』

億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!!―年収400万円+副収入でプチリッチになる

億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!!―年収400万円+副収入でプチリッチになる

著者:吉川 英一

億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!!―年収400万円+副収入でプチリッチになる
『億万長者より手取り1000万円が一番幸せ』
年収400万円+副収入でプチリッチになる
小さな事業を営んでいる私にとっては目からウロコが落ちるような本です。いいです。
日本の税金は高すぎやしないかい?というところから論じられています。
p21 OECD加盟国平均は26.7%の法人税 実効税率が30か国中7年連続で一位
40.7% アメリカは2位 40%
そうなんですよね。やっぱ税金は高いや!確定申告をしない一般的なサラリーマンは無関心なのでしょうか?
p23 課税所得金額で1800万円を超えると最高税率の40%になる
住民税10% 事業税5% あわせて55%が税金
で、著者は述べております。
お金持ちになろうとしたら、脱○か株しかないと
従来どおり株式を購入し続ければよいのでしょう。これでファイナルアンサー?
p36 社員一人を雇うとは5000万円の長期固定負債を負うのと同じだと述べる会社社長もいるようです。
そこまでなまなましい表現を私自身はいたしませんが、ときどき 従業員にたいしてちょっとぉ~・・・と思うことはあります。もっとも大部分の時間は大変感謝しておりますが…ヽ(´▽`)/
給与所得1448万円の 可処分1000万円 税率23%をねらう
ありだと思います。給与所得者の時にこの考え方を身につけておけば、と後悔します。
p91損保会社の総合職 40歳課長で1500万円の給与
だってさ やってられなくなるな。やはり日本のホワイトカラーは生産性低いと思います。
p100日銀出身の木村剛氏いわく日銀で日本国債を買っているのはつきあいで福井総裁(当時)くらい
やはり、資産は海外運用も考えなければいけませんね。
p101持ち株会をすすめてます
長期投資には でも 分散が利かないですね。リスクを集中しすぎる気がします。

p184 いままでの所得税率が23% 住民税10% 事業税5%の合計38%が トータル48%になる 普通の会社で仕入れ原価や製造コストが10%も上がったら苦しくて死活問題 
たしかに・・・おっしゃる通りです。
それで、結局のところ著者の得意分野の不動産投資の話となるわけです。
p185減価償却が減っていくので計算上は利益だけが増えている納める税金も増えていく
p188賃貸住宅の空室率は全国平均ですでに21%となっている
こんな、状況では不動産投資をやる気が起こりませんねぇ~
p191借り入れは元金均等返済にすべき
p212 exit 戦略 いつでも売れない。 価値は下がっていく 最も怖いのは滞納 次が空室
不動産投資なんていくら本読んでも、ブログなどで研究しても費用対効果は薄そうです。物件はそれぞれ違うため、少額がはじめていって実戦で鍛えるしかないのでしょうかねぇ~。
とりあえずは、インターネットで情報を集めている状況です。

|

« 『年金問題の正しい考え方』 | トップページ | 日本も捨てたものでない »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/31721254

この記事へのトラックバック一覧です: 『億万長者より手取り1000万円が一番幸せ』:

« 『年金問題の正しい考え方』 | トップページ | 日本も捨てたものでない »