« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

1か月毎日ブログ更新complete え、目標?

とくに、目標を立てたわけではないのですが、1月はブログを毎日更新しました。
途中からは 意地になって投稿しています(*^.^*)

2月からは意地はることなく自然体でいきたいと思います。
そういえば、事業目標をhttp://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-f547.html

で書いてましたが、個人的な目標を書いてませんでした。

  • 数字目標にとらわれない
  • 自然体でいく
  • 幸せ度アップ
    • (具体的には難しいのですが)例えば、幸せを感じる時間ひとりで日だまりでコーヒー片手に読書や澄んだ空気のもとで運動など を増やしす
    • 嫌な時間を減らす。たとえば、満員電車や、仕事が重なることによるストレスなど
  • 効率よく仕事する
  • 口座を整理したい
  • 海外のネットオークションに挑戦不動産をさがす、料理を覚える、エコな生活を心がける、英語の勉強? 植物栽培?・・・などがあげられます。もちろんブログも続けますし、投資活動も続けていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『サラリーマンでも大家さんになれる「藤山流」成功の奥義』

サラリーマンでも「大家さん」になれる〔藤山流〕成功の奥義 (実日ビジネス)

サラリーマンでも「大家さん」になれる〔藤山流〕成功の奥義 (実日ビジネス)

著者:藤山 勇司

サラリーマンでも「大家さん」になれる〔藤山流〕成功の奥義 (実日ビジネス)

『サラリーマンでもなれる「藤山流」成功の奥義』

p30 ひところ一等地の月極め駐車料金は20万円を超えていた。

すごいな!部屋の家賃としても凄すぎる

p73 先天性大家、後天性大家

面白い表現です。もともとの地主さんおよびそのご子息などは先天性大家さんに分類されるのでしょう。ちょっと嫉妬のまなざしを向けてみたりします。後天性はガツガツしているのかな?

p97 大家さんの最大の武器は会話力

p150 NTT 電話加入権 約6000万回線 金額にすると4兆円 
大家さんとは直接関係ないですが、NTT すげぇ~詐欺をやってたもんだ!\(*`∧´)/ 私もその昔7万円ちょっと払った気がします。あれはどうなったんでしょう?

p163 暴力を背景に生計を立てている人物、交渉すること自体が間違い「引き渡し命令」「執行文付与の申し立て」「強制執行の申し立て」
新築は買ってはいけないなぁ
p214 「建材市場」リサイクル流通会社で一般にも販売
p226 軽量鉄骨は補修しにくい 木材のほうがよいのかな
p240 土建組合 から紹介された職人さんに工事を依頼
p230 生涯賃金2億5000万円 一戸建て新築平均3900万円 諸経費310万円 借入金は3000万円 金利合計1500万円 固定資産税、都市計画税 40年間で440万円
修繕費40年間で480万円 
住居費って結構かかるもんなんですね。可処分所得なって ほんとうにそんなに残るものではないということを思い知らされます。
全体的にサラリーマンへの愛情むきだしのオススメ本です。もっとも私は自営業ですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生命保険を決定する!

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-58bc.html

調べたところ、某グループ共済保険の掛け捨てが月6000円弱の負担で 4000万円の保証がついてました。

格安で有名なライフネットでも保険期間10年、4000万円の保証で月々約8000円です。10年間のトータルを考えるとかなり健闘していると言えましょう。ただ、私の状況を考えると、1.2年単位で保証金額は減らしていけるのではないかと見込んでいます。そのため使い勝手のいい前述のグループ保険の契約を決めました。

使わなくてすむことを前提にしていますが、こればっかりは何とも言えません。1日1日を大切に充実した時間を送ろうと思います。

保険とか宝くじとかは基本的にキライです。せめて売る側の立場ならありなんですけどね…(* ̄ー ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

別れの季節の予感

こころの師匠が3月いっぱいで引退されるそうです。

東京でバリバリやっていてまだ63歳、故郷に帰られるそうです。師匠の価値観ですから私ごときが言える言葉ではないのですが、ちょっと、もったいないなぁ~まだまだバリバリやれるのに。もっともっといろいろ教わりたかったなというのが本音です。

そういえば、去年も・・・師匠の一人をガンで失いました。

私もいつまで仕事をしていけるか、いつまで生きていられるか分りません。一日一日を、目の前の仕事をひとつひとつこなしていかなければなりません。そして、そのうえで、自分が社会が世界がいい方向に向かえばいいな、と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成功者から失敗話をきく

ものごとをゼロから始めるは難しい。

完璧なオリジナリティをゼロからやれる人って、たぶん周りから見れば何をやっているか分からないし、ひょっとすると本人も意図する方向とは別のことをやっているかもしれない。

つまり、とりあえずは事業は模倣からはじまるということです。

私も事業をはじめたときは、現状の認識、これからの展望を考え、同じようなことをうまくやっている人をみつけ、弟子入りしたり、お手伝いをしながらノウハウを身につけていきました。

とりあえずは、現状で食っていけるところまできましたが、この先は正直不安ですね。

昨日は成功者のお話を伺うことができました。

驚いたことに、彼らは私以上に危機感を持っているのでした。(ちょっと食えるようになったからってホッとしすぎてましたね)

新たに店舗を出した際の失敗話を伺うことができました。

要は人の管理がうまくいかなかった。と結局は赤字を1年ちょっとだして撤退したとのことです。そういえば、私も1年ちょっとで撤退or転身したことがありましたね。

私の場合は、どちらかというと、ひとりでやっていたもので収支トントンだったのですが、拡張性 ある程度の空間が必要ということでいったん身を引いて、再度チャレンジした次第です。徐々に起業がうまくなってきたと思います。たぶん、次回出店することが、もしあるとするなら、今よりうまくできるはずです(゚ー゚)。

従業員にいかに、気持ちよく働いてもらうかですね。そして、出店の際にはきちんとした実力ある人員の確保ですね。それがもっとも難しいのですが・・・

顧客→スタッフ→箱→ソフト面という方向で考えていけばいいと思います。えてして失敗しがちなのは、商材を真っ先に考え込んだり、箱に手間暇かけたりですね。

にしても、競合も増えてきましたし そろそろ次の事業展開を考えないといけません。尻に火が付いてきた(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『100年に一度の金融危機から資産を守る方法』

100年に一度の金融危機から資産を守る方法~「レバレッジ」経済を生んだ金融商品を設計した元外資系金融マンが書いた!世界経済新時代の資産運用~

100年に一度の金融危機から資産を守る方法~「レバレッジ」経済を生んだ金融商品を設計した元外資系金融マンが書いた!世界経済新時代の資産運用~

著者:諸岡 実麿

100年に一度の金融危機から資産を守る方法~「レバレッジ」経済を生んだ金融商品を設計した元外資系金融マンが書いた!世界経済新時代の資産運用~

『100年に一度の金融危機から資産を守る方法』諸岡実麿2008年12月う~ん 

読後感はイマイチ!タイミングとタイトルの勝利かな!とくに『文明崩壊』なんか読んだ後だと いけない!

正直言って参考にはならないゴミ本(>著者 ごめん)

p116 アメリカの一極支配はこれからも続く

そうかな?パックスアメリカーナとかはあり得ないと思ってますが・・・だって、独り勝ちできる世界じゃないし・・・

p146アメリカはインフレターゲットを選択するか

p173 最後のパニック:3大自動車企業の経営破たんCDSを大量に持つ金融機関の破たんRFC復興金融公社 導入による国有化 オバマが導入するタイミング

破たんはしましたね。さて、2番底はあるのでしょうか?私としてはあってほしいと思ってます。まだ、それにそなえて準備している資金があります。

どうやら、意外と早いのではという予想。そして環境が金になる グリーンバブルかな。

で、結局どうするかというと、タイミングを見て細かく儲けるの? えっ?

まいいかその程度のクオリティにしか読めませんでした。

私はつねに最悪のことも考えておくべし!あと、10年から20年はかかるのでは?
バブル崩壊から20年、そこを超えるにはあと、30年くらいかかるかも

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-f67b.html

と考えております(とくに根拠なし)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日本の株価がバブルを越えるのはいつの日か

大恐慌から株価が回復するのに何年かかったのでしょうか?

http://fujii.org/blog/biz/investment/663.htm

より

1954年12月?

結局、29年のピークを上回ったのは54年
25年かかったということです。

アメリカですら、戦争という特殊な状況があってすら25年か?
あと、30年くらいかかっても不思議ではないですね。1989→2010(21年)→2040年(さらに30年)

ん?生きてないか? その頃って、すでに安価な化石燃料はなくなっているだろうし、今よりも環境破壊は進んでいるでしょうし、下手すると世界の人口もさらに増えている?当然貧しくはなりますね。

えぇ~!じゃあ もう超えないのか?そっちのほうがなさそうですが、インフレやらななんやらで結局は超えるけど暮らしむきがよくなってるわけじゃないでしょうね。

子供や孫の世代の世界ってどうなっているのでしょう?

持続可能なエネルギーや環境に取り組む企業などを応援していく責任が我々にはありますね。『文明崩壊』を読んでそう思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『金持ち大家さんだけが知っている空室が満室に変わる究極の方法』

「金持ち大家さん」だけが知っている 空室が満室に変わる究極の方法

「金持ち大家さん」だけが知っている 空室が満室に変わる究極の方法

著者:浦田 健 2004年12月

「金持ち大家さん」だけが知っている 空室が満室に変わる究極の方法

『金持ち大家さんだけが知っている空室が満室に変わる究極の方法』

敷金内のリフォームでは無理もっとカネかける

カラーセンスはいいかもコンセプトエレガントロマンチックモダンシックカジュアルナチュラルダンディークラシックライフテイストカラータイプの選択面積比

ベーシックカラー75% サブカラー25% (こんな感じか?) 

キャッチなコピー

フォレント
アトホーム
ホームアドパーク

オーナーからの手紙
 内見して下さり
 入居して下さりありがとうございます。
 安心・コンセプト

まめな対応が必要なのですね。大家業はコミュニケーションですなぁ~

表面利回り:年間家賃収入/総事業費 10%以上は必要
実質利回り:年間家賃収入-元利返済を含む年間支出・総事業費

利回り・利回り・・・でも、やはりあまり借金してまでレバレッジかけてやるこたぁ~ないよね。どちらかというと、本当に不動産投資オススメなのは定収入のあるサラリーマンでしょうね。

私の場合は、借金して投資するならまずは自分の事業のほうだろ!って気がします。やはり、自分でコントロールできる事業が苦労もある分やりがいもありますね。事業がうまく軌道に乗って余裕ができてくると次は2号店・3号店なんてことも考えるのでしょうが、事業形態を考えるとそれも難しいのですよね。

まぁ、とりあえず、準備だけはしておきましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『金持ち大家さんになるアパートマンション経営塾』

「金持ち大家さん」になるアパート・マンション経営塾

「金持ち大家さん」になるアパート・マンション経営塾

著者:浦田 健 2003年12月


「金持ち大家さん」になるアパート・マンション経営塾

金持ち大家さんになるアパートマンション経営塾』
人口は減るが世帯数は増える
p50といっても、世帯数が2015年ピークで2010年4914 4927 4885

ピークはすぐそこですね!ウ~ム どうしたものか?

p56
単身・少人数
ハッピーリタイヤ、キャリアシングル、DINKS
1LDK、2LDK、24m" 30 40 60
健康、デザイン、バリアフリー、セキュリティ
癒し ペット

今後は上記がキーワードとなりそうです。狙うとすると、1LDK 20~40平米 駅近 ちょっと、自分でも住みたいところなのですが、見合う物件にはまだ出会っておりません。

アパマン簡易判定法 p88
http://www.1superfp.com/hantei.htm

p91
木造ワンルーム 45万円/坪 ファミリー40万円
鉄骨造S造 55万円 50万円
鉄筋コンクリート 60万円 55万円
鉄骨鉄筋コンクリートSRC 65万円 60万円

建築費に関しては上記のようです

市の一括借り上げと建設補助金を利用 p164
あっせん融資、利子補給制度 市町村役場の都市計画課 住宅課にといあわせ

p197 小規模企業共済 法人を設立した場合は、役員である大家さんや家族が小規模企業共済に加入して節税

小規模企業共済はいいですね。私も利用しています。サラリーマンと違って身分保証もなく退職金もないのですから、不安定なぶん利用しない手はないですね。

あとは、メモ程度参考に!

p201 消費税の還付 課税事業者選択届出書 税務署に届け出る 仮 一括比例配分方式 払い消費税

p219 月3千円コース 礼金1カ月増し
    月6千円コース  2カ月増し
   9千円コース 3カ月増し
p222 敷金は損害賠償の担保であって、原状回復に充てられる費用ではない

p237 建て替え は正当な理由には当たらない 
  老朽化によって 入居者の安全を確保
  本文が配達されたひより6カ月の経過によって契約が解除
立ち退き料の支払いについての明記
通知人の氏名、住所、捺印
借主の氏名

p242 定期借家契約のメリット

今後は定期借家契約が主流になってくるかもしれませんね。大家さんにとってはありがたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『絶対損をしない!不動産投資 実践ガイド』

『絶対損をしない!不動産投資 実践ガイド』 中村嘉宏 2006年の本

p41 「立地条件」 二大入居条件:「駅からの距離」「賃料」

確かにそうなんでしょうねぇ、でも16平米以下はちょっとパスですね(自分が住みたくない)。古くてもいいですが、汚らしいのもNGですね。

p43 東京都内 平均14万770円 仕送りが9万1260円

大学生の収入とのことですが、デフレ・不景気の影響で現在はもう少し仕送りも収入も少なくなっていることでしょう。

p67 ハイアール 値段1万9800円 42.8cm ×41.6cm 69.8cm

最近の家電とえば中国製なんでしょうか。ま、もっとも日本メーカーだって海外生産ですが。

p96 ハウスクリーニング 18mワンルーム クロス5万円張り替え、幅木交換1万円 ハウスクリーニング 2万5千円くらい フローリングなら7-10年、カーペットなら5-6年に1度くらいが目安

ふ~ん、そこそこかかりますね。なかなか、簡単に利益を上げるのは難しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『危機のオフィスアパートマンション経営』

図書館で拾い読み
『危機のオフィスアパートマンション経営』中山賢介著
94年の本です。

数年前のアパート建設ブームから一転 入居者がいない
高すぎても、安すぎても、設備投資しすぎても ぜんぜん ダメ
相場と人気物件仕様を考えてとのこと

たしかに そうですね。いろいろと 不動産投資関連の本を読みましたが、なかなかどうして空室対策 実際は難しいと思います。

94年の状態でこうなんですから、今となっては…もっと オフィス・アパート経営はリスキーなんでしょうね。

ああ、駅近くに格安の木造一棟10戸 22平米以上 築15年程度 3000万円くらいの物件がごろごろ転がっていればなぁ~(^-^; ありえないっすね!

地道に種銭を増やしつつ、時間をかけて物件を探していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保険を考える

借金が4000万円ほど残っているのに 保険を2000万円しかかけていませんでした。

なにかあったら、やっぱマズイよな ということで、保険に加入することにしました。

  1. 必要なのは死亡補償?
  2. 寝たきりなどの障害をもったとき補償?
    ああ、でも 想像するのがイヤなので・・・結局、後回し…

これではいかんとネットサーフィン

以前「プロが入りたい保険」という特集が週刊ダイヤモンドでありましたが、ネット検索するとあまり評価は高くなさそうですね。

http://www.google.com/search?q=%E3%83%97%E3%83%AD%E3%81%8C%E5%85%A5%E3%82%8A%E3%81%9F%E3%81%84%E4%BF%9D%E9%99%BA&rls=com.microsoft:ja:&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7GGIK_ja

まずは、医療保険http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-6e92.html

こちらはパスすることにしました。とりあえず、医療だけに関しては公的保険でOKだろうと判断しました。もし、仕事できなくなったら、事業清算して、従業員に退職金をわたして、売れるものは売っぱらって・・・なんとかなるでしょう。

で、もう一丁http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2009/07/post-2d8b.htmlより

死亡保障はネット生保のみでOKかな?

考えると気が滅入るので、とりあえず、ネット生保で掛け捨てゴメン!細かい数字は考えない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイチ・ドミニカ・そして神戸

15年前のその日の朝を 私は研修先でむかえた。
今までに経験したことの振動で目が覚めた。さざ波から徐々に重低音の地響きになり、それが数分も続こうかという長い長い振動だった。

これは、とんでもないことが起こったと直感した。TVニュースでは緊急の速報があったものの、その後情報は遅々として入ってこなかった。
2時間・3時間たって、倒壊した高速道路の画像がニュースで流れた。その割に死亡者数は消防署発表で8人とか10人とか映像・震度などの情報と乖離していた。
当然である。死亡者数の発表なんて速報で一人ずつ数えて発表するものでもないだろう!逆に大したことないのじゃないか?と考えた者もいたようで、政治家の一人は「なんか、関西のほうで えらい地震があったんだって、はっはっはっ」とまるで他人事のように余裕をかましていた。
そんなはずはない、そんなはずはない。私のなかの緊急警報は依然としてMAXで鳴り響いていた。


6ヶ月後 私は神戸の病院にいた。
その頃の市内は がれきの一部がいまだ取り除かれず、そのまま放置されていた。

ICUに入る際、マスクをするように担当の看護師に説明を受けた。
「今でこそマスクはありますが、震災直後はものすごくほこっりっぽくて、病院中のマスクがなくなったんですよ」
私はありがたくマスクを装着して入室したものだった。

結局、大切な人を失わずに済んだのだが、震災当時は離れたところで暮らしていたため あまり当時の生々しい記憶はない。


話は時間・空間を超えて現在のハイチ
ちょうど今 『文明崩壊』下巻ジャレド・ダイアモンド著を読んでいる。ひとつの島に隣り合う国としてハイチとドミニカが対照的に描かれているp87-127 とにかく、ハイチはhopelessだと。今回の大地震でも隣国のドミニカの動きについてあまり日本では報道されないようです。

とにかく、同書では
  p123 ハイチは過密で貧しく、あまりにも天然資源と訓練や教育を受けた人的資源に乏しい
と記されています。

そんななかで、大震災が起こったら…94年ルワンダのような地獄が起こらないことを祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の仕事・・・大学関連はちょっと無理かも

大学関連にも非定期的に行ってもましたが、今年は 降りさせてもらうべく連絡しました。

本職・本業がある意味忙しく(暇な時間帯も結構多いのですが)・ある意味 非効率的になっているため、それらの是正目的です。

大学の雰囲気は好きなんですけどねぇ~残念!また少し余裕が出てきたり、ある程度 人に仕事を任せられるようになってきたら、復活したいとおもいます。早くそうなりたいです。そのためには今がんばろう!

それまでは、銀杏並木や眺めのいい図書館、近所にはない落ち着いた澄んだ空気とはおさらばです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月購入ETF

  •    12月       1月
  • VB @ 56.44     59.23 
  • VEA@ 34.70     35.57 
  • VSS @ 82.11     86.15 
  • VTI @ 56.17      58.00 
  • VWO @ 40.90     42.22

微妙に上がりつつあるようですね。購入銘柄を絞ったので管理・オーダーが楽になりました。

2番底がきたら、ほかの銘柄、VNQやKXI、DBC、VDEなども追加購入したいと思います。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学で学んだこと

1/16・17はセンター試験ですね。今年は新型インフルエンザが流行ってたいへんそうですが、受験生の皆さん(って見ないだろうがこのブログ)頑張ってください。

さて、私がセンター試験か?もしくは共通一次試験?なんかをうけたのは、もうずいぶん前の話です。そして、大学で学んだあの日も遠い記憶のかなた…

大学とはhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AD%A6 wikipediaによると
大学(だいがく)は学術研究および教育の最高機関

とのこと。
レベルの高い研究なり・教育なりが行われる場ですね。そういう意味では、現在の実生活・社会生活に必ずしも役立っていなくともOKなわけですね。少し安心しました(*´ェ`*)。

実際問題として、もうねいい高校→いい大学→いい会社なんていう図式は当てはまらないでしょ。そんな昭和のよき幻想のような世の中じゃないでしょう!

そのようなルートがある一方コネクションで一流・有名企業に就職する有力者の子弟がたくさんおり、そして私企業だけでなく、公務員などにもそのコネ入社があるんですから・・・。まじめに取り組んでいる人たちが報われない気すらします。

話変わって 私、図書館のヘビーユーザーなので、よくそこで受験勉強している中・高校生なんかを見かけます。おせっかいにも、「そんな勉強しても、あんまし意味ないよ!根詰めすぎるなよ!実社会の勉強のほうがもっと大切なんだかんな!」と言ってやりたくなります。

現在、大学での専門分野で学んだことの1/5程度くらいが 飯のタネになっております(結構なものですね)。それ以外、つまり大部分は社会に出て学んだことであったり、今まさに読んでいる専門書やネット記事などにより知識・技術をアップデートしております。
受験自体が無意味とは思いませんが、実は大人になってからの勉強のほうが楽しいことを多くの方に知ってもらいたいものです(ちょっと上から目線で失礼しましたm(_ _)m)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不労所得はどれくらいだったか?

不労所得http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/01/post-a826.html
昨年の不労所得をざっくり計算してみました。

  • 家賃収入(ネット) 33万円/年
  • 株式売却     100万円/年(ただし含み損はかなりある)

こんなものかと思っていましたが、それ以外にもいくらかあるようです。

  • 利子・配当 15万円/年
  • 事業収入のナニカ  これに含まれそうなものいくつかありました(厳密には事業所得)。

なんだ、そこそこあるじゃないですか。
今年は年間不労所得300万円を目指したいと思います。
計算できる不動産賃料が上がればいいのですが、なかなか厳しいですねぇ。

なぜか、不労所得を増やそうとすると、労働時間がふえてしまう ナゾ!を今年は解明したいものです…(゚▽゚*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JAL 9205について

JAL 最後に乗ったのは30年ほど前でしょうか。
1970年代の沖縄でした。パイナップル畑を覚えてます。

それ以来JAL乗った記憶はありません。そして、これからの10数年間も乗ることはないでしょう(現在、飛行機移動を必要とする機会がないです)。利用者目線からするとJALが破綻しようが上場廃止になろうが知ったこっちゃあ ありません。

しかし、30年来の株安でそして破綻しない企業は必ず上がると思いこみ買っちゃったんですよね。170円くらいで(;ω;) いくら安値でも、つぶれっちゃあ、しょうがないです。

まぁ、いい勉強になりました。株価だけ見て判断しちゃ ダメ!ってことですね。
さて、個人的には2番底期待してます。

あ、資金あると思ってましたが、昨年の納税と今年の予定納税を忘れていました。今年は税金をいっぱい払って、来年ドカンと融資を受けたいです。それでもって、高利回りの優良・高価な物件を買えればなぁ…・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ホイラーの法則』ステーキを売るなシズルを売れ

『ホイラーの法則』ステーキを売るなシズルを売れ
「ステーキ」というモノをおいしそうなジューシーなやわらかいステーキをジュウジュウ焼いている その「おいしさ感」を売り込めというお話
1)シズル
you能力
2)最初の10語
3)花を添えて
4)もしもと聞くなどちらと聞け
卵はつけますか?ときかず、今日は1個ですか2個ですかと聞け
ってもなぁ,専門的な相談を受けているコンサルタント業務がAにしますか?それとも B?なんて聞けないし
変なキャッチもなぁ~いかがなものかと考えこみます。
「保障付きのテクニック」それがお求めにならない唯一の理由ですか? 
これは使えそうかもしれません。
5)子犬の一声と尻尾でどれだか多くのことを語るか、われわれもことばの振り方に注意せよ
6)XYZ
X自己保存の基本購買動機 
Yロマンスの基本的購買動機
Z金銭の基本的購買動機
「さわる」「みる」「手にとる」
5)はその通りですね
ある人にとってシズルでも、別の人にとっては馬の耳に念仏
われわれは、あなたは大事な人なのですよ
売り込みは大事ですが、今はそれどころではないlazyでした。
セールスマンには必読の書とはとは思いますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の目標【事業】

いままでは、毎月の数値目標を立てて、売り上げ・利益・・・などなど細かく分析して改善策をとっていましたが、今年はそれをやめようと思います。売り上げが思うように上がっていかない月は知らず知らずイライラして、従業員にあたったりして彼らのベーションをかなり下げていることに気がつきました。

そこで、今年の事業においての目標はズバリ
時間単価を上げる

できるだけ、摩擦を少なくストレスを少なくそして効率よく飛び続けたいのです。

さて、そのために必要なのは・・・?

  1. 営業時間・内容の変更
  2. サービス・商品 内容の変更 (ナニ屋さんなのでしょう?)
  3. 新規顧客開拓:維持 (既存顧客が離れた際のリスクヘッジになります)
  4. おまけとして、私が身体的にも精神的にも健康であること(まだまだ他人に任せられる状態ではありません)
  5. そして、たとえ対応する人が変わってもレベルを落とさないこと

ようするに、選択と集中といったところでしょうか、売れ筋商品に力を入れる、人脈などを広げて次につながるように努力する

書き連ねるうちに徐々に今年の事業の取り組み方が見えてきて気がします。

とくに避けたいことは

  • 拘束され続けてイライラとストレスがかかること
  • 従業員との仲が険悪になること
  • 一度にたくさんの重要かつ緊急の仕事を処理せざるを得ない状況

上記のことを避けるように考えればおのずと1-5の実践ということになります。今年はもう一つ拠点を増やせればいいなぁ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆうちょ銀行ってどうよ?

昨日、夕方18:30頃 ゆうちょ の口座に入金しようとATMに向かいました。

どうも、休日のこの時間帯は入金処理に対応していないようでした。わざわざ郵便局まで行ったのに・・・\(*`∧´)/
セブン銀行からは入金できました。こちらは手数料210円とられました。

シティバンクや新生銀行、など手数料無料に慣れていることと、あまり現金の出し入れをしないもので手数料を差っ引かれるとだいぶいやな気分になります。しかも、18:00台に一定の処理ができないなんて…

私の中ではゆうちょ銀行は最低レベルの評価です。チッ!(#`Д´)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

そろそろ税金のことを考えようではないか

私 自営業者ですので、毎年確定申告をしています。

事業規模が小さいときは簡単だったものですから自分で確定申告していましたが、最近はだいぶ複雑になってきたため会計士に依頼しています。

今年はそこそこ税金を払う見込みですので、早めに必要な物品は買っておくようにと昨年10月ごろに会計士からはアドバイスを受けたのですが、結局、たいしたものを購入していません。

本来ならベンツを買ったり(100%経費化はできるの?)するものなんでしょうか。しかし、キャッシュを生まない「モノ」は欲しくないんですよね。

よく、「税金で取られるくらいなら○○を買っておこうとか、設備投資しようとか、従業員に還元しよう」など言われることがありますが、それは違う気がします。

そもそも、税制自体が透明性なく不公正でおかしいのが根本的に悪いと思います。しかも、その税制を利用してどうせ払うなら・・・という発想にも違和感を覚えます。

昨年の年末に寄付はしましたが、今年はもう少し寄付金を増やしたいと思っています。あと、国には税金の無駄遣いを本当に何とかしてほしいと思っています。その件に関しては言い続けたいと思います。

『ゼネコン消滅日本列島』週刊ダイヤモンド 2009/12/12 P38 によると ゼネコンなどに流れた行政投資実績は 過去10年 1997-2006年度で 362兆円だそうです。

そういうのを社会保障などにまわせ!と言い続けたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年末のポートフォリオ

ようやく、確認作業終了

以前はほぼ100%日本国内の資産だったのですが、現在日本株の比率を低くしている最中です。もうちょっとリスキーなポートフォリオかと思っていたのですが、意外と手堅い印象です。今年の課題は債券を減らし、外国株式を増やすとくに新興国といったところでしょう。流動資産も別枠にあるのでチャンスがあれば不動産投資を狙ってみたいと思います(アセットアロケーションの比率が大幅に変わりそうですが・・・)。

今年の年末にはある程度の理想比率。来年末には、ほぼ比率を完成させたいと思っています。

無理だ。日本株式を売らないとすれば目標まであと5年はかかりそうです。ま、いいか!気長に作っていこう!(◎´∀`)ノ

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-50ff.html

2008年末に比べると少しずつ形になってきているかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ストレス解消にお金を使う方法?

成功している起業家が飲んだくれたり、ものすごい浪費家だったり、生活が破たんしている状況を見聞きすることがあります。以前はよく理解できなかったのですが、最近なんとなく理解できます。

こんなことで満足している場合ではないのですが、なんとか事業が軌道に乗り食っていけるようになりました。そして、もう少し質の高いサービスを満足できる商品を・・・と際限なく望んでいけばいくほど創業当時からの従業員の心がどんどん離れていくのにきがつきました。
私が求めていることは悪いことではない。ただ、あまりにそれが強すぎピリピリしているとあきらかに店(事務所)の雰囲気がわるくなってきます。
顧客と従業員の気持ちに板挟みになる経営者なのでありました。
そんなこんなでいらいらしており、どうやってストレスを解消すべきか?思案しています。
飲む・打つ・買う が典型的なのでしょうが、飲むと体調悪くなるし、ギャンブルはあまり好きではないです…(私の投資はギャンブルと違ってドキドキしません。常に一定のリズムで買い続けるだけ)
繁華街のネオンがまったく似合わないし、物欲もありません。
ほんとうに、煮詰まった状態が続いていました。

結局は、読書をしたり、新しいことに打ち込むことでストレス解消をめざしています。
新たに始めたいことは、海外のインターネットオークションを使って今まで見たこともないようなものを購入したいと考えています。あとは、古い友人たちとの交流ですね。

こころもからだも健康な生活を送りたいと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

twitter

英語読みでは"トゥイタァ~"のようですが、私は今のところ やらないと思います。
携帯電話端末を使うのが嫌いなんですね。目が疲れるし・・・

それに、結局使いこなせないのではないかと懸念しております。
一時もてはやされたセカンドライフとかミクシィとかやってないですし、とくに不便は感じておりません。そんなこんなでtwitterもやらないだろうなと思います。

つぶやくのはブログでいいかな・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『人間はどこまでチンパンジーか?』 その2

人間はどこまでチンパンジーか?―人類進化の栄光と翳り

人間はどこまでチンパンジーか?―人類進化の栄光と翳り

著者:ジャレド ダイアモンド


人間はどこまでチンパンジーか?―人類進化の栄光と翳り

p327大峡谷の5万人 西ニューギニア バリム川の大峡谷1938/8/4アメリカ自然史博物館生物学探検隊による発見
p333ニューギニア高地人は出生地から半径20km以内で一生を過ごした。

日本人でも、江戸時代以前の農民はこのような生活、いや世界的に見てもこれが普通だったでしょうね。

p346家畜化成功の条件

なぜ、牛や馬は家畜化に成功したが、チーターやサイはできなかったのでしょうか?その問いに対する答えです。結論としては そういう性質の動物だからとしか言えません。

p491シベリアとアラスカを隔てるベーリング海峡をわたるには 2万5000年前から1万年前のこと

関野吉晴氏のグレートジャーニーを思い出します(DVD出てるんだ、お金貯まったら買おう!)

p496クロヴィス時代に氷河におおわれていたカナダとそのほかの地域を除く新世界

の面積は、2500万平方キロメートル、その狩猟採集民の人口はせいぜい1000万人にすぎなかった、近代の例で移民が無人の土地に入植した場合(センカンバウンティゴウガピットケアン島についた時のような場合)人口増加率は年3.4%ほどの速さです。各カップルが4人の生存する子孫を残し、平均世界時間が20年 1000人のハンターが1000万人達するまでに340年しか必要としません。

p512 5万年前は人類はアフリカと、ヨーロッパとアジアの温暖な地域だけに暮らしていました。5万年前ごろにはオーストラリアとニューギニアまで到達し、それからシベリア、南北アメリカ、そして最終的に紀元前2000年ごろには世界中じゅうの大洋の離れ島にまで広がった

p520 現在までの絶滅および今後起こしうる絶滅は恐竜たちを絶滅させた小惑星の衝突を上回る規模になる。

この辺りからかなりシビアな話となります。あの、大絶滅以上の絶滅が起こってるんだって?し、知らなかったですw(゚o゚)w。

p521 鳥が自然状態で絶滅する速度は1世紀に1種以下。現在の絶滅率は通常の200倍ということになります。

佐渡島のトキの話題がたまにニュースで流されます。ああ、よかったね、繁殖すれば素晴らしいね。日本の空が朱鷺色に染まるといいですね。的な話が出がちですが、その事実の裏側に横たわる様々なことを考えると恐怖を感じます。

人間の場合 数千年の歴史はさかのぼれますが、はてさて、これから数千年後も人類は生き延びてゆけるのでしょうか?どんな世界になっているのでしょう?化石燃料が無くなっているのは間違いないと思いますが…新たな地球を求めて宇宙へ旅出すなんてSFチックで楽しくなりますが、どうなることやら、ま、いずれにせよできることをこつこつとやってゆきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『人間はどこまでチンパンジーか?』Jダイアモンド

人間はどこまでチンパンジーか?―人類進化の栄光と翳り

人間はどこまでチンパンジーか?―人類進化の栄光と翳り

著者:ジャレド ダイアモンド


人間はどこまでチンパンジーか?―人類進化の栄光と翳り

『人間はどこまでチンパンジーか?』Jダイアモンド

面白い本です。竹内久美子氏の本を思い出してしまいます。おそらく、ダイアモンド氏の書籍では、セックスはなぜ楽しいか (サイエンス・マスターズ)  のほうがより竹内久美子氏とかぶっているでしょう。しかし、残念ながらこっち方面ではなく、『文明崩壊』や『銃・病原菌・鉄』などを読み進めていきます(たぶん)。

p40アフリカ ビクトリア湖のシクリッド 200種類 それぞれ食べ物が分かれている
私たちとチンパンジーを隔てるために生じた遺伝的突然変異よりも少ない変異が起こっただけで,貝をつぶして暮らしていた魚が幼魚殺しの専門家に変わることができる



p60 ネアンデルタール人の脳は、私たちよりも10%もおおきいのです!

そうなんですか?知らなかった。生き残るためには脳の大きさだけじゃないのですね。じゃあなんだ?これか↓

p72 40歳以上生きるものがほとんどいなかったネアンデルタール人と違って、クロマニヨン人の骨の中には60歳ぐらいまで生きたと思われるものもあります。

つまり、情報が蓄積され、連綿と語り継がれる必要があったということなのでしょうか?

p170皮膚の色 スカンジナビア人がスカンジナビアに到着したのは、今から4~5000年前 それ以前にどこか別の気候の別の土地ですでに白い皮膚を獲得していたか、それとも、インディアンたちがアマゾンで黒くならずに過ごした半分の時間で、白い皮膚を進化させたことになる。

p169アメリカ・インディアンの祖先たちが新大陸に到着したのは、せいぜい1万1000年前 熱帯アメリカで黒い皮膚を進化させるには十分でないのでしょうか?

p169世界で最も日航の薄い地域は1日平均3.5時間の日照しかない。それは赤道西アフリカの一部、南中国、スカンジナビアで、これらの地域には、世界で最も黒い人々、最も黄色い人々、最も白い人々が住んでいる

皮膚の色に関する話も初耳でした。てっきり日照と関連しているのかと思いましたが、これらの記述を読むとどうもそうではないらしいですね。

p171 胸毛はなぜ必要?寒さ予防?じゃあ女性は?
金髪は? スカンジナビアでも、日光の強い中央オーストラリアの砂漠に住むアボリジニの間にも見られる

p195男性はより多くのエネルギーを闘争に使うように、進化によってプログラムされてきたことが分かります。女性のほうがより多くのエネルギーを自己修復に使う。

これは、どこかで読んだ記憶があります。宦官は長生きだったとか。自己修復に多くのエネルギーを使うなんてのは、たしか、福岡伸一氏だったかな。福岡氏の書籍も面白いですね。

p275 子供時代の栄養がよくなるほど大人の身長が高くなる
古代ギリシャとトルコの骨を調べた古病理学者は、これと全く同じことを発見しました。氷河期の終わりごろこの地域に住んでいた狩猟採集民は、男性が平均1.78m 女性が1.68m 農業の採用とともに人々の身長は低くなり、紀元前4000年ごろには 男性1.60m女性1.55mとなった。古典期に入って身長はまたゆっくり伸び始めましたが、、現代のギリシャとトルコ人はまだ彼らの祖先の狩猟採集民に追いついてはいません。

この記述を読むとカムバック狩猟採集時代!という気になりますね。環境的にもう戻ることはできないでしょうが・・・もしあるとするなら・・・いやな未来を想像してしまうのでこの辺でやめておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

『断るちから』

よむべきかよまざるべきか・・・?

断る力 (文春新書)

断る力 (文春新書)

著者:勝間 和代


断る力 (文春新書)

コツコツ続けてきたおかげでしょうか?仕事の依頼が少しずつ増えてきました。有り難いことです。しかし、なかには、それはちょっと、どうかな?というオファーもあります。断らなければいけないのは分かっているのですが、仕事がなくなるのが怖くてついつい受けてしまします(自営業者のワナであります。(^-^;)。

そんななかで、本書を読めばちょっとは上手に断れるようになるのかと思い手にとりました。が、まだ読んでいません。

迷っています。読むべきか・読まざるべきか・・・

amazonレビューを見ても、目次を見ても、中身をチラミしても、 う~ん、ちょっと今現在 私が求めている答えにならないようです。

けっきょく、本書を読むよりもその時間を仕事に費やすほうがよいと結論づけました。 

条件の良くないオファーをいかに好条件に交渉するか、「先方さんから気持ちよく断りを入れられる」ようにいかにもっていくか そのようなことを考えたほうが良さそうです。

なかなか自己啓発本がいうようにwin-winの関係って難しいものですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成人式

昨日職場の近くのホールで成人式があったようです(まだ3が日なのに)。
遠くから眺めていると、振りそではいいですね。きらびやかで、見ているだけでなんとなく気分がかろやかになります。
男はなんだか、ホスト系のスーツが多かったような気がしました。

私が成人式のころに生まれた彼らがもう成人式ですか、早いものです。もっとも、私はその頃やたら世間を 疎ましくlもっていたようで、当然出席しておりません。ケッ!なにが成人式だっつうの!まだまだ親の脛かじりじゃねぇか!なんて思っていましたね、当時。

さてさて、彼ら・彼女たちが私くらいの年頃になるころ世の中はどうなっているのでしょう。同じような視点で次の世代の新成人たちを見ているのでしょうか?そして、私は・・・
おそらく、引退しているでしょうね。
そして、旅に出たり、ボランティア活動に励んだり、若い起業家を応援したり、あるいは、気分が向けばちょっとした仕事・事業を自分で立ち上げたり・・・
今から楽しみです。

ま、ともかく新成人たちに幸あれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移管 するべきか?

今年の目標のひとつ
 *いつどうなっても困らないような仕組みづくり
そして、もうひとつ
 *新たなことに挑戦する

上記を満たすように
海外口座を整理しようかと思っています。海外口座のETFを移管手続ですが

FAQにありました。

I would like to transfer securities to my account; how do I go about this?


Please complete the form "Transfer order form" which can be found on our website www.***  and send it to the bank where staff will organise the transfer.

とりあえず、これに記入すれば良さそうです。
もう少し時間があれば取りかかる予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

死ぬ時が一番金持って?

結局、大晦日も元旦もそして本日も事務所に来てしまいました。ワーカーホリック?でもないのですが・・・
2010年ですが、今年はちょっと「死」について真剣に考えてみたいと思います。

というのも、昨年 元会社の上司だった方が癌でなくなったり、取引先の窓口担当の方が事故で亡くなったりしたからです。10年前なら訃報より結婚式の招待状が多かったはずですが、完全に逆転しました。
そういうわけで、今年は「死」をより身近に真剣に考えたいと思います。

現在私は 個人経営の自営業をやっております。苦しい時期(今も相当苦しい)を乗り越えて利益も少しずつ出始めてきました。うまくいけば このままずっと仕事は続けられそうです。60歳になっても70歳になっても健康であれば80歳でも可能かもしれません。それも悪くないかもしれません。
経済的には豊かになるでしょう。ただ、上記のような生活だと多くの日本人と同様(思い込み?)死ぬ時がいちばん金持ちの状況になりかねません。お金を稼ぐのが人生の目的ではないですよね。そうすると、おかしな人生になりかねません。好きな仕事を健康である限り続け結果としてそうなった、というのなら理解できます。しかし、現在 私は仕事のストレスで結構まいっている状態なのであります。

そんなこんなで、今年の目標の一つ
いつ死んでもOKな準備をする。後悔しない生き方をする これを付け加えたいと思います。

とりあえず、保険契約しよう(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不労所得

あけまして、おめでとうございますm(_ _)m

私の今年の目標ですが、不労所得を増やそうと思っています。さて、不労所得とはなにか?ウィキペディアによると

不労所得として挙げられることがあるものを列挙する。

あるいは、本を出版した際の印税などのロイヤリティーなどなどがあげられるでしょう。

とりあえず、私の出来る事は、投資は続けるので利子収入は上がると思います。出来れば不動産を持ち賃料収入もアップさせたいです。

ここで、少し疑問に思ったのですが、例えば時給が1000円の仕事が同じ仕事・同じ内容で2000円に上がった時に、不労所得というのでしょうか? 定義としては言いませんね。今の事業でも同様の状態が起こりえます。取引先に契約更新の際値上げを打診したいと思います。(無理だと思うけど・・・)

つまるところ、不労所得というよりも可処分所得をアップさせて、それでいて自由になる時間が多くなるよう工夫したいと思います。そんなに上手くいけばなぁ・・・ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »