« アイスランド火山噴火の影響は? | トップページ | 『幸せなプチリタイヤという生き方』 »

新入社員の安定志向って?どうよ!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100419/k10013939701000.html

新入社員“安定志向強まる”

4月19日 17時53分
この春に入社した新入社員の意識調査で、「定年まで勤めたい」と答えた人が半数に達して、これまでで最も多くなり、景気の先行きが不透明ななか安定を求める傾向が強まっていることがわかりました。
この調査は、企業の社員研修を行っている「日本能率協会」が毎年行っているもので、この春に入社した新入社員およそ1100人から回答を得ました。この中で転職や勤続の意識を聞いたところ、「定年まで勤めたい」が、去年よりおよそ7ポイント増えて50%に達し、調査を始めた平成11年以来最も多くなって、「転職したい」の42.2%を初めて上回りました。また、「どのような処遇を望むか」では、「競争よりも平等に昇進する年功主義」が去年より8ポイント余り増えて50.4%だったのに対して、「実力が評価される成果主義」は7ポイント余り減って49.1%となり、1つの会社で長く安定して働きたいという志向が強まっていることがわかりました。また、「上司との人間関係を築くのに何が有効か」複数回答で尋ねたところ、「飲み会への参加」が去年より5ポイント増えて95.2%に上り、過去最多になる一方で、「メールの利用」は13ポイント近く減って29.4%になり、会社の人間関係も密接な交流を重視しようという姿勢がうかがえます。これについて、若者の就職に詳しいリクルートワークス研究所の豊田義博主任研究員は「景気の先行きが不透明なためリスクを避けようという意識が高まり、より安定志向が強まっていると考えられる。安定を求めると、指示待ちや受け身になりがちなので、会社は、新入社員に仕事の主体的な取り組み方をどう教えるかが問われると思う」と話しています。

定年まで働きたいものなのかな?
いや、いいんですが・・・
パーフェクトな仕事環境なんてありませんし、すこしでも理想的 働きやすいように私は自分でコントロールしている自営業者です。

22歳 大卒で入社したとしても60歳まで38年 なが~~~いですよね。超長期投資といってもいいところ。そんな先のことなんてわからないですよね。

自分のことを振り返ると、就職活動もろくにしてませんし、入社した時だって、ずっといるとは思っていませんでした。ただ、仕事を覚えてよい職人(?)としてよい仕事ができればいいなと思っていました。

NHKでそう報道されたからといって、本当のところは ?ですが、そんな時代の空気なのでしょうかねぇ~

そういえば、相変わらずの公務員人気ですし、また、このあたりのことは次回改めて書きます。

|

« アイスランド火山噴火の影響は? | トップページ | 『幸せなプチリタイヤという生き方』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/34301292

この記事へのトラックバック一覧です: 新入社員の安定志向って?どうよ!:

« アイスランド火山噴火の影響は? | トップページ | 『幸せなプチリタイヤという生き方』 »