« 早期リタイヤのブログ | トップページ | 住宅を見てくる »

デパート・百貨店の明日はどっち?

久しぶりに、地方都市老舗のデパートでぶらぶら
それにしても、未来がない感じでしたね。
たしかに、デパ地下の食品売り場には人はいるのですが、紳士服・婦人服売り場はガラガラ!

ゴルフ用品売り場では、店員ふたりが、中継に見入って、お互いスイングを真似てみたり・・・

こんな接客で割高な商品を買う客の気持ちが知れない(`Д´)

なぜ、こんな売り場面積にこれだけしか客がいないのに 店員がこんなにいるのだ?ビジネスとしてあり得ないと思うのですが・・・?

  • デパート自体は外商で利益を上げているのですか?
  • それとも不動産家賃収入として利益を上げているのですか?
    あるいは、もっとほかのなにか? 
    いずれにせよテナントだってこれじゃあやっていけないでしょう。

肝心の商品自体もそんなにデザインがいいわけでも品質がいいわけでもないのこの値段?なにこれ?最近はユニクロとかのほうがセンスがいい気がします。だれがどんな目的で買っていくのだろう?

投資家としては絶対に手を出したくないですし、万が一経営者側ならそうですね。どんなことを考えていくのでしょうか?
そこでしかできないことをバンバンやっていく?催事?ビジネスミーティングの会場にする?もういっそうのこと、地下と1Fのブランドショップのみ残してそれ以上の階はうっぱらっちゃう。賃貸とかにできない?
う~ん、厳しいです。せっかくの駅近なのにね。競合する新しい店はそこそこお客さんがいるので必ずしも立地だけの問題ではないでしょうね。

|

« 早期リタイヤのブログ | トップページ | 住宅を見てくる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/34180433

この記事へのトラックバック一覧です: デパート・百貨店の明日はどっち?:

« 早期リタイヤのブログ | トップページ | 住宅を見てくる »