« 『稲盛和夫の実学 経営と会計』稲盛和夫 | トップページ | 意外と多い農家の平均収入? »

経営って面白い

確かに、経営って面白い
戦略を練ること どういうコンセプト・理念で立ち上げていくか 考えているだけでも楽しい。

いま、いくつか 新たな事業の立ち上げを画策しています。
その事業に興味を持ってくれる 仲間もいるのですが、さてさてどうしたものでしょうか?

後輩がこういうのをやりたいと 計画を持ちかかけてきました。彼をヘルプすることはできると思うのですが、
まずは彼がどうしたいのか?というところでしょう。
いわく、「別の収入源の確保」とのこと であれば、サラリーマンやりながらの起業をすすめましたが・・・会社組織を立ち上げるのは いろいろと面倒そうです。

店舗に関してもいろいろ考えられます。
例えば、従来型の店舗 店に張り付いて 不特定多数の顧客が集まるように仕向けるようなヤマダ電機戦略なのか否か。

  • ヤマダ電機戦略

もし、そうなら立地・マーケティングが大切。
リスク大:候補地はあるんだけどな

経験を重ねるなら、失敗しても撤退しやすいように 少ないコストで少ない売上 なんとかやりくり型

  • hit and away 戦略

メリット: 経験値アップ リスク少なめ
デメリット:それだけでは食べていけない?次の展開は?

現在はサラリーマンなので、副業的に起業案は?
安定して経験値アップ 次の展開ありうる
副業とするなら 利益は少なめ その割に煩雑かも

  • サラリーマン副業節税型

メリット:経験値、うまくいけば節税も

デメリット:そもそも たのしいかどうか?かえってきつくなるはNG

・・・なんて、考えたりするが面白いじゃん。
こんど、紙に書きながら 説明してあげよう

|

« 『稲盛和夫の実学 経営と会計』稲盛和夫 | トップページ | 意外と多い農家の平均収入? »

起業・事業について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/34436814

この記事へのトラックバック一覧です: 経営って面白い:

« 『稲盛和夫の実学 経営と会計』稲盛和夫 | トップページ | 意外と多い農家の平均収入? »