« 2000km走破 | トップページ | 2010年5月購入ETF »

アパート購入(その2)

アパート購入記 その2です

前回http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/1-71d3.htmlの続き

なかなかいい物件だと思っていたので、もうすでに買い手がいるかもしれない、そんな心配はあったのですが、とりあえず、不動産屋にFAXで質問をしたのでした。

物件の詳細な情報、具体的な場所、アパート名、大家さんの現況 売り急いでいるのか?はたまた指値はできそうなのか?などなどを質問したのでした。

翌日、数枚のFAXが送られてきました。私が二人目の問い合わせで先着の方が現在ローン審査中とのこと。また、現況の空き室具合、および、詳細な物件の場所、名前などなど・・・の情報も添付されていました。

さっそく、次の休日に自転車を飛ばしたのでした。

いい!やっぱいい! 少し、古ぼけて錆ついた場所が気になりましたが、そのあたりを修繕すれば全然問題なく使える、そんな気になりました。ま、ともかく、その週の金曜日に先着申し込み者さんのローンの審査結果が出るとのことで、ま、今回はダメもとで、不動産屋さんに「もし、現在の売買契約が成立しなければ2番手の私のところへご連絡ください」と伝えました。

私からすると、ちゃんと、私が購入する意思および資金などがある顧客と思われるかどうか、以前ほかの不動産業者さんからは冷やかし客のような扱いを受けていたので 心配でした。

不動産屋からしてみれば「ラッキー!」審査通らなきゃ次 この人のところへ持っていこう!そんな感覚だったかもしれません。

とりあえず、自分ではコントロールできない他人のローン審査のことなんて忘れて、ま、物件とのご縁があればまた連絡来るかもね、そんな軽い気持ちで、普通の日常生活を送るのでした。

つづく

|

« 2000km走破 | トップページ | 2010年5月購入ETF »

不動産投資」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/34941620

この記事へのトラックバック一覧です: アパート購入(その2):

« 2000km走破 | トップページ | 2010年5月購入ETF »