« 2010年8月購入ETF | トップページ | 401kの配分を見直す »

CEOの報酬は適正か?これじゃほんとに植民地!

http://moneyzine.jp/article/detail/187066

日産ゴーン社長8億9千万円の報酬について

2010年6月23日、横浜市で日産自動車の株主総会が開かれた。その席上、ゴーン社長の報酬9億円について、多くの株主たちの意見が飛び交った。

「役員の報酬を下げれば、非正規従業員を何十人も雇用できる。グローバル企業だからというが、(同じ自動車産業でも報酬額が低い)ホンダやトヨタ自動車とはどこが違うのか?」

「業績や配当もあまりよくないのに信じられない額だ」

「日本のモノ造りの強みである経営陣と従業員の一体感を失わしてしまう金額だ」

これに対して、ゴーン社長からは
「日本の報酬体系では、外国人を抱えられない」
と、株主の理解を求める回答があったが、ヤジも多く飛んだ。

はて?外国人を抱えるために日本企業があったり、そこで働く人がいるわけではないのですが…

消費者よりも 社員の方が怒っているようでしたよ(以前行ったディラーにて)。

これだけの高額報酬だからさぞ税金も高かろうと巷間想像してしまうが、ゴーン氏の場合、生活の基盤がフランスということで、何と日本での納税は0円。8億9000万円の所得には、日本では通常4億5000万円の納税額になるが、非居住者なら1億8000万円ほどになる。何と2億7000万円ほどの節税になるわけだ。

えぇっ~!税金がたったのこれっぽっちぃ~

そりゃないよ!なに、この不公平感!!

日産リバイバルプランのころは応援しようかと思っていましたが、もう いいです。最近この手の記事をしばしば見かけます。その都度 腹が立つのですが、なんとかならんもんでしょうか?

解答例

  1. 読まないに限る
  2. 自分がCEOになる
  3. 自分が置かれている状況を冷静に判断し、心穏やかにできることに専念する
  4. やけ酒を飲む

個人的には3でお願いします。

|

« 2010年8月購入ETF | トップページ | 401kの配分を見直す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/36287091

この記事へのトラックバック一覧です: CEOの報酬は適正か?これじゃほんとに植民地!:

« 2010年8月購入ETF | トップページ | 401kの配分を見直す »