« はじめてのsuica | トップページ | なぜこれが「酒気帯び」なんだ? »

金融機関の営業にいらつく

最近、某銀行の営業の方がしばしば私のオフィスに来ます。お付き合いで口座を作ってしましました(^-^; 口座は減らそうと思っていたのに…

それで、お金借りろ!借りろ!との営業攻撃もう、面倒ったりゃありゃしない。こちらは当面 設備投資や土地購入やらの予定もなく

「いったいぜんたい 借りた金をどう回してどう返済していくのさ?」と訊ねると

タイミングを見計らって 投資信託などを

(爆)

なぜ人から借りた金で 投資信託を!しかもタイミングを見計らって だって!笑える

我々のような中小企業が本気で困っているときには助けてくれないくせに…

せめて、ローン返済に困り万歳しちゃった 物件のひとつやふたつ紹介してくださいな。

ただ、不動産は専門家(融資する側)の目から見ても厳しいようですね。20年のスパンで考えるとかなり厳しいとのこと。人口減少や土地・家屋の供給過多など よほどの立地でなければあまり勧められないとのこと。

そうか、5年から10年でカタをつけなきゃイカンかもしれません。あとは、需要が見込める介護・福祉分野でしょうが、これもなかなか厳しいようで・・・

結論、本業がんばります!ヽ(´▽`)/

|

« はじめてのsuica | トップページ | なぜこれが「酒気帯び」なんだ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/35891083

この記事へのトラックバック一覧です: 金融機関の営業にいらつく:

« はじめてのsuica | トップページ | なぜこれが「酒気帯び」なんだ? »