« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

日本も中国も法治国家ではありません

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100924-OYT1T00930.htm

 那覇地検の鈴木亨・次席検事が24日に行った記者会見の要旨などは次の通り。

 同事件では万全の捜査態勢を組み、本日まで、石垣海上保安部とともに捜査を行いました。これまで収集した証拠によっても、被疑者が、我が国の領海内で、適正な職務に従事していた石垣海上保安部所属の巡視船「みずき」に対し、故意に同漁船左舷船首部を、みずき右舷船体中央部等に衝突させたことは明白です。

 また、被疑者の行為は、みずきに航行障害を発生させる恐れや、甲板上の乗組員らが海に投げ出される恐れがあった危険な行為でした。他方、みずきの損傷はただちに航行に支障が生じるものではなく、乗組員が負傷するなどの被害の発生もありませんでした。

 被疑者はトロール漁船の一船長で、本件は、みずきの追跡を免れるためとっさにとった行為と思われ、計画性等は認められず、被疑者には我が国での前科等もありません。加えて、我が国国民への影響や今後の日中関係を考慮すると、身柄拘束を継続して捜査を続けることは相当でないと判断しました。

 被疑者の処分については、今後の情勢を踏まえて判断する予定で、本日、福岡高等検察庁および最高検察庁と協議の上で決めました。

とりあえず、現日本政権に任せられないことがよぉ~く分かりました。この問題や、小沢氏の問題、厚労省の村木厚子氏の件などマスコミ、検察 もう ほんとにいい加減にしてほしいものです。

『日経マネー 9月号2010年』p150に中国で人民元口座を作るという現地ルポがありました。ちょっと、気になって自分も作れるものか?と検討課題に入っていましたが、外しました。なんでもありの中国ではお取りつぶしもありそうですしね。では、日本国内の口座であれば安心かというと、そうとも言えなさそうですね・・・ペイオフも発動されちゃったし・・・

一番の資産は自分自身の健康・生きていくちから なんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遅めの夏休みをとる

だいぶ、遅めの夏休みをとりました。お供は ノートと『ライフストラテジー』http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4877710736/nifty0b5-nif1-22/ref=nosim

自分自身の人生戦略を考えてました。それまでは、「早期リタイヤして海外などに頻繁に出かけのんびり過ごす」などとボンヤリ考えていました。できたら、ビーチリゾートなんかでもゆったり過ごしてみたいなどと似合わない幻想をいただいていました。

今回は熱海・伊豆あたりに滞在しましたが、そこでも十分 のんびりできることに気がつきました。要は「こころ」のありかたではないのかと・・・

今年は9月20日を過ぎても 十分泳げましたし、伊勢海老も堪能しましたし、だいぶ心身ともにリフレッシュしてきました。

1)そんなことで散財したらお金貯まらないよ!
2)どうせ行くなら、もう少し貯めて海外まで足をのばしたら?

そのあたりの疑問がでてくるのですが、1)に対しては 「これでいいのだ!」 おカネをためるのが目的ではないでしょう。幸福の最大限の追求が目標でしょう。と答えたい。

2)に対しては、そうしたい。海外に出ても 現在の円高水準では満足度のコストパフォーマンスは高そう!と答えたい。でも、現実問題 数日間も現場を離れるのは難しいので 仕方ないかな?でも、今後は1週間程度の休みが取れることも目標として仕事をしていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月購入ETF

  • 9月 いつものように15日前後に購入しました

      5月     6月    7月   8月 9月
VB  @59.96  @61.01  @59.62 @57.32  @60.92
VEA 
@30.41 @30.78   @31.79 @33.58   @33.85
VSS  
@79.44 @79.33   @80.72   @82.11  @87.84
VTI  
@54.12 @56.35  @55.79    @55.16  @57.19
VWO
@37.22 @39.43    @40.49 @41.36   @43.70

上昇してますねぇ~。約定単価が上がってつらいです(;ω;)

最近ふとリタイヤ後のことを考えました。

どうも、ちょっと目指しているところと やりたいことと できることが ズレてきている気がします。

  1. 例えば定年まで会社勤め 定年で ガラっと変わった第2の人生
  2. 例えば アーリー and ハッピー リタイヤメント ある程度の若い年齢(30歳代後半から50歳前半)で財をなしてリタイヤ

自分が目指しているのは 第3の道ではないかと・・・?

  • 仕事は基本的に嫌いじゃない
  • 自営業なのでその気なら死ぬまで働ける
  • でも たまには 2週間くらい休んで旅行したいよな

それらを考えると やはり セミリタイヤというかプチリタイヤというか

仕事しながらも うまく調整すれば長期に休めるような"第3の道"を模索すべきなのでしょう。少しずつ 人に仕事を割り振れるよう システムづくりをしていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Interactive brokers 発注に注意

Interactive brokers
WebTraderの画面が先月と比べ変わっていました。

発注する際には上下2分割された下のフレームにorder management
という画面があらわれます。

せっかくの円高なので、(チッ!総裁決まって まだまだジリジリ円高進みそう) USDを買うことにしました。

order managementからnew order のタブを開き BUY 2500 USD 82.77など記入して 確認をしようとすると
合計必要金額がなんだかとっても 桁違いに大きな数字???

あぶない・あぶない new orderの下のタブがstockのままでした。

両替の際は Forexのタブからですね。

お気を付けください!
Webtrader_ib02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円高対策が法人税減税って?

昨日 久々にTVニュースを見ていたら
管首相が「円高で企業は大変です。法人税を減税して 国際競争力をつけて 雇用を拡大」旨の発言があり
飲んでたお茶を吹きこぼしてしまいました。

本気で経済が分ってないヒトですね。
円高がマズイと思っているなら 行動しろよ!注視するなんて言ってたじゃないか?

法人税が減税されても 国債競争力とは無関係

『週刊ダイヤモンド』2010/7/3 p142 法人税減税が成長戦略となる条件 野口悠紀雄 超整理日記 法人税減税をしても、経済成長には効果がない。最大の理由は、多くの企業が法人税を支払っていない。---中略----法人税の税収総額は5兆円でしかなく、これは、1950年代の水準である。

法人税は企業の投資決定に中立であるとの結論は出ています。

雇用問題はミスマッチが原因でしょう。それを埋めるような政策はいくらでもあるのに。
例)職業訓練に費用 雇用を守る中小企業を支援 人材必要としている企業お応援キャンペーンみたいなのでもいいですし…

マスコミの反小沢キャンペーンもひどいものだし…
別に好きでもないのですが、こんなにマスコミが露骨にメディアスクラム組んでいるのが嫌で嫌で仕方ありません。反マスコミという意味でも 私は消極的ながら小沢氏に期待しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

円高に強い企業 円安に強い企業(過去の雑誌記事から)

『エコノミストマネー』2009/12/2

  • 円高に強い;
  •  陸運 ヤマト、 JR東 西、日本通運
  • デンキ 関電 東電 中電 大阪ガス
  • 食料 日本ハム・キリン、JT
  • 情報通信 NTT スカパ 東宝、NTTドコモ
  • 小売 ファーストリテイリング、Jフロンリティリング セブンアイ 高島
  • パルプ・紙 日本製紙 北越紀州製紙、凸版印刷、住友大阪セメント
  • 医薬 大日本住友製薬

『週刊東洋経済』2007/3/31

  • 円安に強い
  • 3436 金属製品 SUMCO 相関0.307 ベータ1.526
  • 7240 輸送用機器 NOK     0.271    1.351
  • 9119 海運

という記事がありました。ただ、あまり 為替の動きや景気の動向 ホットなテーマなど考えず 淡々と投資を続けるというのが私のスタンスです。

まわりの環境に影響されない 「強い自分」自身への投資をしたいものです。
最近任天堂DS『英語漬け』はじめました(^-^; 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年収1億円プレーヤーについて

年収1億円プレーヤーについての記事を読みました。

『週刊エコノミスト2010/7/20』p22

2010年3月期決算の上場企業から、有価証券報告書で1億円以上の報酬を得ている役員の個別開示を義務付けた狙いについて

亀山静香氏「上場企業には社会的な責任がある。報酬にふさわしい経営をしているかどうか、世界の目にさらすことは重要だと考えたからだ」

「いい仕事をしているという自信があるなら、正々堂々と胸を張ってもらえばいい」

激しく同意します。

とくに、このインタビュー記事でやり玉に挙げられているのが新生銀行。公的資金が入っており、国が大株主そして、10年3月期も1400億円の大赤字を出したにもかかわらず、4人の外国人役員に1億円以上の報酬を払っているとのこと。

恥ずかしながら、株主でもあり、メインの取引銀行としても活用しているのですが、もうそろそろやめた方がいいかもしれません。

ちなみに振り込み手数料が無料の銀行はこちら

http://www13.plala.or.jp/wanpe/doc/EconomyLife03.html

年収1億円についての関連記事

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-e5ca.html

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/1-769d.html

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/1-9854.html

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/1-84e9.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

401kの配分を見直す

琉球銀行で継続している401k個人型確定拠出年金ですが、9月から配分比率を変更しました。

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/401k-6846.html

外国債券 15% 野村DC外国債券インデックスファンド    
国内株式 15% 野村DC国内株式インデックスファンド・TOPIX  
外国株式 70% 野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI 

上記より

外国債券 10% 野村DC外国債券インデックスファンド    
国内株式 10% 野村DC国内株式インデックスファンド・TOPIX  
外国株式 80% 野村DC外国株式インデックスファンド・MSCI-KOKUSAI 

に変更しました。

理由は目標(退職金として3000万円ムリかな?(^-^;)に到達する確率が以前33.2%から33.4%に上がること

全体のポートフォリオのバランスを考えて(参照:http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-b1ae.html 『大人の投資入門』)

どれほどの影響が生じるのは不明ですが、とりあえずやれることからボチボチと・・・

9月もがんばりましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »