« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

インデックス投資:市場平均で満足ですか?

インデックス投資:市場平均で満足ですかぁ~?

とアクティブ投信の売り方のように煽ってみました。

でも、真意は違います。

市場平均にも及ばなくて 手数料だけがバカ高い 投信に我慢ができないだけです。

それに本業が忙しくて tradeにあまり時間はかけてられません。手数料がインデックス投信なみに安くて市場平均を確実に上回るファンドがあれば購入しますが、そんなもんはありえませんし・・・。

ともかく 市場平均にすら及ばないものはNOという パッシブな理由でインデックス投信 ETFでやっております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ルポ貧困大国アメリカ Ⅱ 』堤未果

ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)

ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)

著者:堤 未果

ルポ 貧困大国アメリカ II (岩波新書)

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2008/10/post-4f0e.html

に続いて

『ルポ貧困大国アメリカ Ⅱ 』堤未果

  • 公教育
  • 社会保障
  • 医療改革
  • 刑務所という名の巨大労働市場

などについて書かれています。

p48 全米の大学生の2/3 が借り入れているローン総額900億ドルという数字

うーん、こういうのを見ると、ほんとどうかな?大学って何のために行くのかわからなくなります。

p97 いったい若者の未来より高齢者の晩年に投資する国に、未来はありますか?

ありませんね。日本!!はさらに・・・涙

p140 腹痛で内科に行く場合、専門医は予約を入れても平均待ち時間は30分、診察が15分、自己負担は3割で約180ドルだが、プライマリケア医師になると、診察30分で自己負担が35ドル程度で済む。
メディケア シカゴでの報告
プライマリケア 89.64ドル、 内視鏡検査をおこなった専門医には422.90ドル支払っている (U.S. Government Accountability Office Report, 2005)

p144「数だけ増やしても、根本的な解決にはならないでしょう。過剰労働と低収入という医療現場の現実にメスを入れ、医師たちに人間らしい働き方が出来る環境を整備することが必要です。」

日本の医師不足も 数だけ増やしても解決されないでしょう。

p146 コンビニクリニックの弊害
医療機関以外から入手した薬の過剰摂取で、ERに運びこまれる子どもの数は年間7万人。彼らは医師の診療を受けておらず、そのうち7割以上は親が過剰に薬を飲ませてしまった5歳以下の幼児なのだ。
アメリカ医師会の登録医で小児科医のジェニファー・リード

しかし、日本も医療費抑制のため どんどんこのようなコンビニクリニックやら薬のネット販売などでの弊害が起こってくるのでしょうね。

p178 ウォール街で今もっとも価格が高騰している投資信託商品の一つ、刑務所REITのせいですよ。

なにそれ?刑務所REIT こういう投資商品が開発されるのですね。恐ろしや

p188 実際は、ニューヨークの犯罪率は1990年初めにすでに半減している。つまり、ゼロ・トレランス法を導入する前から犯罪率は減少し始めていたことが明らかになっている。

『貧困という名の監獄Prisons of Poverty』

とまあ、アメリカの貧困を浮き彫りにしているのですが、次に読みたいのがこちら 真っ向から反論している 冷泉彰彦氏の

アメリカは本当に「貧困大国」なのか?

アメリカは本当に「貧困大国」なのか?

著者:冷泉彰彦

アメリカは本当に「貧困大国」なのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

中小企業共済

小規模企業共済というのがあります。
http://www.smrj.go.jp/skyosai/

零細 自営業者の強い味方 節税にもなります。

こちとら 退職金は自分で用意。そして、従業員の退職金まで用意しなきゃなんないんだからネッ 大変だよ!

ここから 資料が届いたので UP

Photo

こうやってみると ざっくり2/3以上が 日本国債ですね。

私は債券なんて 資産ぜ~んぶの20%もあればいいと思っています。

必然 自分でコントロールできる 401kや株式投資、ETF購入は国内債券を外しています。分散していればスッカラカンになることはないでしょう(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーオーシャン発見

競合がなくて、参入障壁が高く、利益率が高く、 顧客ニーズの高い そして、 まだ ほとんどだれも 踏み入れてない領域を発見しました。

この領域を先手必勝で踏み分けていくのはさぞかし ドキドキワクワクで楽しいだろうな、と思います。

ただね、リスクが高いそうなんですよね。下手を打つと取り返しのつかないような リスクが・・・

以前から こういう人がこういうサービスを求めているという情報は得ていたのですが、実際面と向かって尋ねられることはありませんでした。ところが、先日 某会合で 某大学の準教授と話す機会があり、そのなかで確信しました。
これは、必要な仕事だ。確実にニーズがある。いまから参入しておけば かなり有利な立場で 人生の後半戦も戦えるのでは・・・と。

どこからアプローチすればいいかのヒントも頂いたので、もう少しリサーチしてみます。

そこそこの成功さえあればいいじゃないか?と思っていましたが、 ああ、山師の血が騒ぐ・・・(^-^;


| | コメント (0) | トラックバック (0)

「景気が悪い」

休日の昼 ランチを食べに出かけることがあります。

たいていは 街中に徒歩・自転車で行きます。
ネットで調べた ベジタリアン 風の ところへ行きますが、たいていの場合 もう その場所に店舗は存在せず、
お目当てとは違う 店になっていたりします。

外食産業は 本当に回転速いですね。 これも景気が悪いためでしょうか? 

一時 外食産業への参入を考えていましたが、誰に相談してもストップをかけられます。銀行の支店長も苦笑いをうかべていました。

フランチャイズではなく、個人の小さな店が元気な街が好きなんだけどな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月購入ETF

  • 10月 いつものように15日前後に購入しました

      5月     6月    7月   8月 9月   10月
VB  @59.96  @61.01  @59.62 @57.32  @60.92  @65.89
VEA 
@30.41 @30.78   @31.79 @33.58   @33.85    @36.01
VSS  
@79.44 @79.33   @80.72   @82.11  @87.84   @95.92
VTI  
@54.12 @56.35  @55.79    @55.16  @57.19   @59.88
VWO
@37.22 @39.43    @40.49 @41.36   @43.70    @46.98 

上がっとるじゃないか、おかげで含み益9.19%(2008年1月~Interactive Brokers での通算)なのですが、ちょっと困っています。最終的なゴールは3億円(笑) それはちょっと冗談ですが、ともかく10~20年の間で 総資産1億数千万円は欲しいところです(^-^; そうすると、あと5年から8年程度はどん底スレスレで買いまくりたいのです。その後2~数年で爆アゲ!これ最強!! そんなにうまくいくものじゃないですね。 目的は資産を増やすことじゃなくて 増やした資産で何をしたいかということなんですけどね・・・

幸せってなんだっけ?なんだっけ?

アラフォーの自分探しは見苦しいので自重゚゚(´O`)°゚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

琉球銀行からお返事きました

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-1630.html のコメント欄で琉球銀行のことが話題になりました。そこで質問をしてみました。

【質問】

ご質問内容 2010年10月18日
401kラインナップについてお問い合わせします。 「あいおい損保、岩手銀、野村でも新興国株&債券インデックス 401kに入っています。同じ野村年金サポート&サービスが委託を受けている琉球銀行でも新興国株&債券インデックスを新規にぜひ追加設定して頂きたいと思います。 また、信託報酬料も下げて頂ければ幸いです。 よろしくお願いいたします。

【回答】

10/18のお問い合わせに対する回答 2010年10月19日
いつもお世話になっております。まず、運用商品についてですが、誠に恐縮ながら、現在のところ追加を行う予定はございません。琉球銀行の個人型・確定拠出年金制度における商品選定につきましては、琉球銀行より運営管理業務の委託を受けております弊社(野村年金サポート&サービス)が、法令に定める金融商品を選定対象とし、加入者の皆様が老後における年金給付に必要な資産を形成するために、適切な分散投資が可能となるような資産種類を確保することを目的として選定しております。今回いただきましたご要望につきましては、信託報酬の引き下げの件も合わせまして、加入者の皆様方からのご意見ということで弊社商品選定担当部署にご報告させていただきます。この度は、ご要望に対してすぐにお応えすることができず、誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。今後とも、お気付きの点や、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問合せいただければ幸いに存じますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ということで、あまり色よい返事ではありませんでした。

ま、いいっか?こっちは20年程度放置 寝かしておくだけですから!そのうちなんとかなれ!(^-^;

| | コメント (1) | トラックバック (0)

iPadを持って出張

私 荷物はできるだけ軽いほうがいいと思っています。

歩いたり、自転車に乗ったりの長距離移動は苦痛ではないのですが、荷物を持っているとそれらの行動もすぐにイヤになってしまします。

横浜で仕事に関係のある展示があったもので行ってきました。なにか役に立つかもしれないとiPadを持っていきました。私が持っているiPadは wifiでつなぐロースペックなものです。せっかく持っていったので、じゃあ、Wifiつながる所をさがしてそこへ行くか?と問われれば 答えはno! つながることが確認できただけで、結局はネットサーフィンくらいの時間つぶしくらいにしか使わないのでは??? そんな気になりました。

現時点で是が非でもネット接続して 対応しなきゃいけない用事ってないよな?と

もっとも、本当はNY市場が開いているうちに、毎月やっているETFのドルコスト購入をやれれば良かったのですが、でも それも 別に 月曜日になったっていいことですし。

やっぱり、おもちゃでしなかないのかな?iPad?

今後の出張時には持っていかないと思います。目も疲れるし、あれで本を読もうという気にはなれないし・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事は結構好きかも・・・?

早期リタイヤしたい したい。
そのための種銭作りが仕事だ。

そう、わりきっていた部分もあったのですが、よく考えると 私 結構仕事は好きですね。

もちろん、自営業なので 嫌いでは話になりませんが、対顧客とのつながりや日々のお付き合い・語らいなどは楽しいものです。

もちろん、苦手なところも多々あり・対従業員との 労使問題や 顧客からのクレーム処理・ 事務処理・・・などなど
はできたら、他の人にお願いしたいところです。人を雇って事業を拡大したい、という希望もありますが、このままでもいっかなぁ~、むしろ縮小して・質・単価を上げるのも方法ではないかと迷ってみたりの日々です。

仕事を続けられるというのも ある意味ありがたいことです。
でも、願わくば 1~2週間程度お休みして 旅行なんて行ってみたいものです。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

突然の退去

恐れていたことが起こりました。

せっかく、30万円程度かけて 外装や内装リノベーションしていたの、な なんと 9月末でひとり退去されてしまいました。涙!。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

来年春 満室に向けて戦略を練り 実行中だっただけに正直 イタイです。

今後 予定では 家賃引き下げも含め 住環境のバリューアップを図っていく予定だったのに・・・

とりあえず管理会社と相談しながらですが、現入居者(学生さん)に知り合いでも紹介してもらいたいもらうべく動きたいと思います。

しかし、本業が忙しくなってきたためいつになるやら・・・今月中にチラシでもつくろう! ま、何とかなるさ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『この国は議員にいくら使うのか』河村たかし

この国は議員にいくら使うのか―高給優遇、特権多数にして「非常勤」の不思議 (角川SSC新書)

この国は議員にいくら使うのか―高給優遇、特権多数にして「非常勤」の不思議 (角川SSC新書)

著者:河村 たかし

この国は議員にいくら使うのか―高給優遇、特権多数にして「非常勤」の不思議 (角川SSC新書)

『この国は議員にいくら使うのか』河村たかし

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/1-3d72.html で税金の無駄について考える上で 本書などはいかがでしょう?

たしかにこれを読むと 著者がおっしゃる通り 職業議員っていらないですね。そんな気になります。

p3 名古屋市議会 年間80日程度 年収は2300万円
p16 「文書通信交通滞在費」年間1561万2000円の歳費 いらんやろ
様々な議員特権 全部をありがたく頂戴するえば年間の収入はだいたい3500万円これに政党から支部交付金が500万円ほど加わる

ちょっと、ムカついてきた。年収4000万円だって?! ちょっと 吐き気をもよおすなぁ~

「文書」国会図書館の職員に頼んでタダで調査
「通信」議員会館の電話代はタダ
「交通費」JRや飛行機の議員専用の無料パス
「滞在費」視察の場合は国から予算 国会期間中に来る議員には立派な議員宿舎

ぜんぜん、いらんやん、しかも「文書通信交通滞在費」は非課税だし・・・

p37 これいいね
二世三世議員は祖父とか父親の議員歴も足して公表したらどうだろうか。たとえば、123年とか。そうしたら、その一族が123年間、税金でメシを食べてきたことがよくわかるだろう。

p51 手厚すぎる議員年金もいらないね
 議員年金の国庫負担率は70% 厚生年金や国民年金はの国庫負担率はおよそ35%

p76 衆議院議員会館 坪単価約182万円 一般的なマンションやオフィス80~100万円 高級マンション120万円 高級シティホテル150万円  大型美術館 200万円

p97 議員をボランティア化 議員の本来の仕事は「減税」

 とりあえず、消費税増税の前にこれだけはやってほしいね
議員半減 もしくは障害者枠
年金は議員年金も含めすべて一元化、総背番号制、外形標準課税
公務員年収2割カット、議員年収5割カット それこそ矢祭町のように日当制でいいね

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=com.microsoft:ja:{referrer:source%3F}&rlz=1I7GGIK_ja&q=%E7%9F%A2%E7%A5%AD%E7%94%BA%E3%80%80%E6%97%A5%E5%BD%93%E5%88%B6&aq=f&aqi=g1&aql=&oq=&gs_rfai=


もちろん、「文書通信交通滞在費」なし
ボランティア制 寄付制度 そして、大道芸の投げ銭制度に もちろん、寄付控除の拡充

まずは自らが 苦渋の中でギリギリまでやって、少なくともそう見えるように仕込んだ上でやってくれよな!

もともと消費税で増え続ける社会保障は賄えないんだから・・・
あ、あと、社会保障費負担を現役世代だけに押し付けず、年金カットや 高齢者の負担も増やしてくださいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『日本は財政危機ではない』高橋洋一

Photo 『日本は財政危機ではない』高橋洋一

前回http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/1-3d72.html 「日本の無駄づかい」に関して触れましたが、その辺りを最も詳しく知っているのがやはり財務官僚なのでしょう。もと財務官僚 高橋洋一氏が ズバズバと書いております。

p116 いざというときの埋蔵金 増税しようって言う時が いざ でしょう。

ったく、財務省は 日本のガンなのか?埋蔵金を使えよ!

ベネフィット コスト計算
p118 B/Cが4以上なら現在、採択されている41の高速道路プロジェクトのうち8路線、3以上でも16路線しか採択されない。
 3以上を基準にすると 10年間の道路への投資は 20-30兆円にとどまる。 半分以上が余る

やっぱり 道路だっていらないじゃん。

p119 まず政府保有の株式の売却 郵政額面5兆円、日本政策投資銀行、商工中金も民営化 売却 およそ8.2兆円

p120 民営化が可能で それによって財源をひねり出せる独立行政法人は 日本貿易保険、都市再生機構、雇用・能力開発機構など 1.5兆円

p126 電波利権 オークション歳代 5.6兆円

p128 財務省には国有財産を管理するための職員が1000人以上もいる


p134 アングラマネー捕捉で消費税2%分の税収
国民総番号制を p136 住民基本台帳ネットワーク 200-300億円の予算を投入して作り上げられたのに 有効活用されていない

以前は国民総番号制なんかは監視されているようでイヤ という拒否感があったのですが、

p134 アングラマネー捕捉で消費税2%分の税収と聞いて、ぜひお願いします。という気になりました。だいたい自由の国?アメリカでも、ソーシャルセキュリティーナンバーありますしね。

p151 ガソリンの消費量 世界で2番目か3番目、ガソリン税の負担率は世界で44番目

p212 GPIF 2007年には5兆8400億円の赤字 累積損益は 7兆4108億円の黒字と発表されているが、じつは、年金資金運用基金では機会費用が計上されていない。 実際は赤字では?国による財テクはやらないほうがいい。

年金に関しても、中抜きのGPIFを入れるより、401kのように個人 と金融機関と間でやり その分 所得から控除などにしたほうがいいいでしょう。

小泉や竹中は要らないけど 高橋洋一氏はぜひカムバックして 国の無駄の排除、公務員改革などのブレインとなってほしいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

税金ってなんで1年間のフローで考えるの?

現在の日本の税収不足に対して金持ちから もっと税金をとれ!という意見が聞かれます。

わたしも、その意見には賛成なのですが、では、それが所得税の増税 例えば 最高税率を50%強 地方税を合わせて60-70%にするのがいいかというと ちょっと 待て! それは違うんじゃないの?と思います。

もっとも日産のゴーンのように8億9千万円の所得に対してたった1億8千万円の所得税 
http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2010/08/post-e5ca.html
こんなヤツからは 9割程度税金でむしり取ってやれ!という気になりますが・・・(^-^;

ゴーンは捨て置き まず、「金持ち」っていうと持っているもの多寡ですよね。そうするとフロー(年収)というよりもストック(資産)も考慮にいれる必要があるのではないかと思います。

フローで考えるなら、全てにおいてその考えを原理原則として適応させてもらいたいものです。
例えば、本年度の税収が前の年の20%減になったので、公務員の給与や国会議員の給与そのほか、公共事業の予算なども20%減らします。などという方式ならフローで考えてもいいかと思います。

でも、現実問題そんなことは無理でしょう。税収減少分の1/3程度の7%減でも 批難轟々の嵐でしょう。民間では当然のようにやっていることなのにね。
税収がこれだけしかないから、日本という国はこれくらいしかできません ごめんなさいm(_ _)m!
それでもいいと思います。

大幅な増減があってはならない ということであれば、やはりストックも考慮にいれるべきではないでしょうか?

大前研一氏が『日本の真実』で述べられていましたが、死ぬときに平均3500万円を残しているって明らかに「死に金」でしょう。http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-7e71.html
どうしても、税収を補う必要があり 所得税を上げるのなら この「死に金」に対して相続税100%や資産課税などから始めればイイのではないでしょうか?持ってれば、全部召し取られる それなら使った方がいいと景気が上向いたり雇用が創出されたりするでしょう。

でも一番いいのは 消費税や所得税の増税をはかるよりも 現在の国の無駄を省くことでしょうね。それで これだけやりました。でも この税収ではこれだけしかできません。 これでは 国としてやっていけないので、増税させてもらいます。 こういう展開にはならないものでしょうか?

次回 日本の無駄遣いを考えたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »