« 2010年末のポートフォリオ | トップページ | 『ポスト資本主義社会』 P.F.ドラッカー »

金券ってどうしてますか?

クレジットカードのポイントや エコポイント はたまたアンケートに答えてもらった図書券や金券
いつのまにか かき集めると そこそこな額面になっています。

どのように対処していくのが正しいのでしょうか?

1)欲しい物があるまで貯めておく
2)買い物の都度なるべく使うようにする
3)すぐさま金券ショップへGO!

現在の私は2)ですが、それでも バラバラに行方不明になったり、あっ そういえば 忘年会の景品であたった 年末ジャンボ宝くじ どっかに無くしちゃった。あれ絶対3億円当たっていたのに・・・\(;゚∇゚)/

3)換金率が悪いと思うのですが、でも紛失リスクはほぼなくなります。お金はなくさないでしょう? あっ へそくり どこに隠したっけ?・・・\(;゚∇゚)/

1)もなぁ 結局何かで使うかも とかばんの中に入れておくといつの間にか バラバラに分からなくなってしまう。

ちなみに、家電量販店でのポイントですが、『おりこうさんおばかさんのお金の使い方』板倉雄一郎によると

p12 ポイントはその場で使ったほうが得
p14 企業がポイントを会計処理するときは「貸し方の引当金」として処理されます。つまり顧客からの借金

だそうです。確かにポイントの制度なんて今後どうなるか分からないし、そのお店が倒産する可能性だってありますからね。でもなぜか貯めたくなるのでした…(^-^;

|

« 2010年末のポートフォリオ | トップページ | 『ポスト資本主義社会』 P.F.ドラッカー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/38336052

この記事へのトラックバック一覧です: 金券ってどうしてますか?:

« 2010年末のポートフォリオ | トップページ | 『ポスト資本主義社会』 P.F.ドラッカー »