« 税収が減っているのだからそれなりの予算を! | トップページ | 成功者ってどんな感じ »

寒いと消費が落ち込むのは生命・自然の摂理かも?

寒いです。積もってはないけど 雪がちらついたりしています。

こう寒いと 外に出よう!とか ちょっと買い物に行こうなどという気力が完全に失せます。もともと消費欲少ないのにさらにひどくなります。

なぜ寒いと消費が落ち込むのか?ふと思い当たりました。人間も動物です。クマなんかだと食料が少なくなる前に たくさん食べて冬眠しますよね。それと同じことじゃないかなと。

無意識の上で 他の生物とか食料が少なくなる時期は ムダなエネルギーを使わずになるべく 消費・消耗を抑える必要があったのではないでしょうか?つまり 数万年単位で遺伝子に記憶されている習性。その習性が今でも幅を効かせているのではないでしょうか?

少しずつ暖かくなると また消費意欲が上がるでしょう。

景気が良くなるように 資産家の方にはどんどんお金を使ってもらいたいものです。


(ずっと温暖・暑い 気候だと消費意欲がどんどん上がるかどうかは?検討していません)

|

« 税収が減っているのだからそれなりの予算を! | トップページ | 成功者ってどんな感じ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/38852867

この記事へのトラックバック一覧です: 寒いと消費が落ち込むのは生命・自然の摂理かも?:

« 税収が減っているのだからそれなりの予算を! | トップページ | 成功者ってどんな感じ »