« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月購入ETF

ETF

  •        9月    10月   11月    12月  1月     2月     3月  4月
  • VB     @60.92  @65.89  @67.89 @72.49 @74.57 @77.22 @73.69 @77.27 
  • VEA    @33.85  @36.01  @35.94  @36.78 @37.21 @37.74 @34.46 @37.75
  • VSS    @87.84  @95.92  @96.89  @99.97 @99.89 @100.44 @92.88 @103.4
  • VTI     @57.19  @59.88  @61.89  @64.36 @66.79 @68.65 @65.22 @68.22
  • VWO   @43.70  @46.98  @47.69 @47.71 @48.41 @45.91  @45.61  @49.38
  • KXI                         @62.01         @60.35 @65.11
  • STW (オーストラリア)                                @44.25

  • USD                                                   @82.45 @82.45 @80.33 @83.14

4月の購入ETFです。

新年度となりましたが、ワクワク ドキドキ感は全くありません。それどころか いつから暖かくなり始めたのか?いつ桜が咲いて散っていったのかも意識しないまま 日々が流れていきました。

あの日から 自分の中でなにかが変わってきているのかもしれません。生きる意味、生かされている意義、はたらく意味、自分が今できること・・・

事業をやっていく上で 守られない約束や裏切りなどいろいろな嫌なことが起こります。それでも 我々のやっていることが認められ 顧客の創造がなされていく現状は本当にありがたい事だと思います。求められている以上は期待に応えて「いい仕事」をしていく。いや期待以上の「素晴らしい仕事」をしたいものです。それが 今自分のできることではないかと思います。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ビリオネア養成講座』ナポレオンヒル

アンドリュー・カーネギーのビリオネア養成講座(CD付)

アンドリュー・カーネギーのビリオネア養成講座(CD付)

著者:ナポレオン・ヒル

アンドリュー・カーネギーのビリオネア養成講座(CD付)

『ビリオネア養成講座』ナポレオンヒル

CDがついているので ずっと聞いていれば その気になれるかも?です。

p14 燃えるような願望  ありますか?

なんかあったっけかなぁ? むかしはあったな なんだっけ? ああそうだ 早期リタイヤやPT的な生活はたしかに魅力的ですが、「燃えるような願望」かと問われると違う気がします。

自分や家族だけのことではなく 地域も含めて 活気のある街並みとか 幸せな生活を持続的に送れる社会なんかを作りたい願望はあります。くすぶるような願望ですが。 

p27 自分で金を稼ぐ人はその金とともに、発展的は金銭の使い方について必要な知恵も獲得するものだ。

そうですね、結局は稼ぐとか貯めるとか 運用するというよりも どのように使うか?なのですよね。使い道がないものを後生大事にしておいても意味が無いですよね。

p28 心構えのある人はは収入金額を自分で決める方法を知っている

なるほど、これは 経営者だけではなく、サラリーマンにも言えること。ただ少し日本の社会では まだあまり一般的ではないですね。

以下を意識して実行すれば成功するとのこと

  1. 願望
  2. なにをさしだすのか
  3. 最終期限
  4. 詳細な計画
  5. 紙に詳しく書く
  6. 1日2回大きな声を出して読む

あとはマスターマインドを大切に!

マスターマインドとは ある明確は目標を達成するために、知恵や能力を結集し、完全な調和の精神を持って働く、2人以上からなる協力者グループ

震災・津波・原発 そして一連の対応のマズさ など嫌なことばかり考える日々ですが、少しずつ本来の自分のミッションや 自分なりの復興のためにできることなどを考えていきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『俺が、つくる』岡野雅行

俺が、つくる!

俺が、つくる!

著者:岡野 雅行

俺が、つくる!

『俺が、つくる』岡野雅行

重心が中心にある砲丸投げの砲丸(鉄の純度が低いので普通につくると中心がズレるそうです。)を作ったり。痛くない注射針を作ったりと素晴らしい技術をもった町工場の社長さんです。

p17 特許は大会社と連名で取るのがいい。個人相手だと大手は黙って商品化してしまう。

p23 年間売上が6億円
すごいですね。社員6人なのに! 羨ましい限りです。
p51製造業はチャンス、インターネットで中抜きになった時代だからこそ みんなが嫌がる3Kの仕事をやるから儲かる
う~ん、実際は難しいですね。中抜きになったからこそ 消費者・生産者の相互乗り入れで利便性は上がったかと思いますが、だれもやらないから3K って儲かるものなのでしょうか?ある意味 最近の私の事業は3K的になってきておりますが・・・(;ω;)
p60 予算とパワーがなければ違った業界に入るのは難しい。金型からプレスへ
他業種への参入を考えたこともあったのですが、ちょっと難しいですね。まだまだ自分には力量不足ということが判明しました。
p121 お金は追いかけてはダメ 仕事を追いかける。
現在、仕事を追いかけて 大変になってきております。仕事時間は長く 3Kで 利益は少ない ああ~! でもいいや なにかの役には立っているだろう、きっと。
p214どうしてそれだけの技術が身についたのか。それだけ失敗を経験してきたから。技術というのは失敗の連続から生まれるもの。
技術系の仕事でもあるため その表現はよく分かります。でも最近 他の仕事に忙しすぎて ちと 腕が鈍ってきていると感じております。仕事があるのは幸せなことだ!明日もがんばろう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『愉しい非電化』

愉しい非電化―エコライフ&スローライフのための

愉しい非電化―エコライフ&スローライフのための

著者:藤村 靖之

愉しい非電化―エコライフ&スローライフのための

『愉しい非電化』これ面白い

時節柄 節電が楽しくなるような生活に思いを馳せました。

m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン PC使ってますが・・・

例えば、電気を使わない冷蔵庫とか、洗濯機など
確かに、私が生まれた当時はそれほど電化製品は存在してませんでしたよね。
住宅なども含めて、今後このようなエネルギーの使い方を考えた生活が必要でしょう。
 
非電化運動ネットワークhttp://www.sloth.gr.jp/hidenka1210.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

配当・優待に関する考え

頭・理屈では 配当や優待などは損なのはわかっています。
バフェット氏の言葉を引くまでもなく、余計に税金をとられるくらいなら 自社株買いなどで企業の価値を高めるべきでしょう。

しかしですね、もし企業に予想を超えるほど利益がでたらどうするのでしょうか?

内部にためておいても仕方ないでしょう。企業は宿命としてなにかに投資をして さらに利益を重ねるべきものです。そのままキャッシュをため込んでおくのは望ましいことではないでしょう。
例えばさらなるリターンを期待しての新たな設備投資。人材こそがリターンの源泉なら 人材に投資あるいは功労者に報いてもよいでしょう。失敗しても回復可能な範囲で新規事業に乗り出すのもよいでしょう。そしてそのような投資により事業を成功させ株主の価値を増やしていく経営者を支持したいものです。

さて、ひるがえって私の事業:3月に確定申告を終え 一息ついたところで 会計事務所の担当者と面談しました。
利益も上がっており、経費の割合も低く抑えられており順調とのこと。「キャッシュも増えたのでこのさい繰り上げ返済しちゃえば?」とのこと。もちろん、それもひとつの 投資?となりえますね。
事業拡大をあまり考えていない私は 結局 従業員に報いることにしました。
でもね、これで最期かも?今月から大口顧客の契約終了により売上、利益も下がります。゚゚(´O`)°゚

自分の事業でも従業員に報いたわけなので ここはひとつ 私が投資している上場株式会社さんにも配当などのご褒美をお願いしますだ、えぇえぇ よろしく!m(_ _)m
というわけで、個別株を考える際は配当利回りも気になる私でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原子力発電を推進する理由- コストが安いから?

原子力発電を推進する理由- コストが安いから?

はたしてほうとうにlow costなのでしょうか?

長いので

1:07:00 くらいから 7~8分どうぞ!

10800_2

エェ~ッ!想定外の地震・津波は免責ッ~?

10850_2

しかも東電は1200億円で免責ッ~ たったそれっぽっちの損害賠償でいいの?

ウソでしょう?

11142

マジなんだ~ アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

11430

電力会社に利益が必ず出るような仕組みになっていたということです。

11640

1:14:30

しかも全然コスト安くないじゃん!!

な、なんというローリスク・ハイリターンな設定!!!

電力会社としては 儲かるから原発をやりたくてしょうがない
私が、経営者で道義的責任を全く感じなくてよければ ぜひやるべきです。
だって、儲かるんだもの。

冒頭のコストが安いからの?原発推進は間違いで 儲かるから推進という結論でした(大泣き)。

私は 電力会社の幹部でもなければ経産省の天下りでもないため
声を大にして言いたい。
原発やめろよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原子力発電を推進する理由-安全だから?

電力会社が 原子力発電を推し進めるときに このような事をいいます。

  • CO2排出が少ない 
  • コストが安い 
  • 安全である

いくつか資料を調べてみました。

まずは、健康被害について
ドイツでもフランスでもアメリカでも 原発で働く人の発ガン率は一般人よりも低いなどの報告が散見されています。
これは、なぜでしょう?

放射線が体にいいから?

いえいえ そんなわけないでしょう。明らかに発がんリスクの高い ウィルス性肝炎の人が 除かれていたり 糖尿病などの労働者も除かれているでしょう。健康な人が分母になっているため、そして、厳格な放射線量の管理と健康チェックがおこなわれているためでしょう。これらのバイアスによるという報告もみられました。原発の監視ルームでモニターチェックしていると人と違って実際に作業しているのは下請け孫請けの作業員ですし。

ほかにも 原発事故で死んだ人と交通事故で死亡者数を対比してどちらが危険かなどの議論も たしかにできなくはないですよ。

http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51693454.html

そりゃ、確かにね。でもチェルノブイリの現状を考えても 実際は即時性の問題よりも遅発性の発がんリスクの問題じゃないかと思うのですよね。

ところが、京都大学原子炉実験所のこのレポートによると、1945年から1989年まで(つまり45年間)の原子力のためにガンで死亡した人数は、ICRPというモデルで計算して117万人、ECRRというモデルで計算して6160万人にのぼるといいます。(45年から、ということは広島・長崎も含まれているのかもしれませんが、1950年までに死亡した人数の合計で35万人程度と言われていますから、それ以外によるものが非常に大きいでしょう。)乱暴ではあるが、年平均をとって、年間死亡者数をとると、ICRPで2.6万人、ECRRで137万人となります。http://furukawayuki.blogspot.com/2011/03/blog-post.html

議論としても甘いようですし

実情はhttp://www.jca.apc.org/mihama/rosai/elmundo030608.htm こちらのほうがよほど説得力を持って私に訴えかけてきます。

ということで 結論としては 原発はぜんぜん安全じゃない!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月購入ETF

書くのを忘れていましたが、先月も買いました。

ETF

  •      8月    9月    10月   11月    12月  1月     2月     3月
  • VB   @57.32  @60.92  @65.89  @67.89 @72.49 @74.57 @77.22 @73.69
  • VEA  @33.58  @33.85  @36.01  @35.94  @36.78 @37.21 @37.74 @34.46
  • VSS  @82.11  @87.84  @95.92  @96.89  @99.97 @99.89 @100.44 @92.88
  • VTI   @55.16  @57.19  @59.88  @61.89  @64.36 @66.79 @68.65 @65.22
  • VWO @41.36  @43.70  @46.98  @47.69 @47.71 @48.41 @45.91  @45.61
  • KXI                            @62.01            @60.35
  • STW (オーストラリア)                                       @44.25

  • USD                                                           @82.45 @82.45 @80.33

震災の影響もあり、原発の行方も心配なところです。こんな状況で資産を積み上げてなんの意味があるのか?最終的には意味のある使い方をできるのか?などなど疑問がフツフツ湧いてきます。で、でもやるんだよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AUD/USD 上昇の理由は?

Usdaud_0401

AUD/USD なのですが、出しっ放しのorderが約定してました。

(先週末4/1のチャート) どうなっちゃったのでしょうか? AUDが高かすぎるのか?USDが安すぎるのか?あるいは両方・・・?

なにが起こっているのか分からないのですが、調べてみると

  1. 商品価格の上昇
  2. 中国の成長による影響
  3. 地震の影響でニュージーランドが落ち込むかと予想された第4四半期でそれはなく安心感が広がった
  4. 原油価格がドル上昇の重しになり ドル安に

こんなところのようです。http://www.forexcrunch.com/audusd-breaks-resistance-eyes-historic-high/ 今後どうなるかについては市場にたずねるよりほかなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満室にはなったものの

あまり気乗りしませんが、4月になったということもあり 久しぶりに不動産について書きます。

マメに営業にいった成果が出たのでしょうか?3月中に満室となりました。思惑以上に家賃を下げざるを得なくなり利回りは悪くなったのが残念ですが、よしとしましょう。

少し具体的な数字をメモ程度に書いていきます。

アパート一棟購入価格:2150万円
今年の家賃収入見込み:2,772,000円
表面利回りは・・・・ 12.893%

こうやってみるとなかなか よい投資のように思えますが、実際はかなり渋いです。あまり儲かるものではないと思います。

まずは、購入の際にいろいろな手数料が生じます。印紙代やら登録料やら 固定資産税や、不動産取得税やら・・・そんなイニシャルコストとは別に ランニングコストもかかってきます。

修繕費はもちろんのこと、ハウスクリーニングやら リノベーションも必要です。

あとは火災保険やら、そうそう最近は地震保険まで・・・

また 家賃が全額オーナーのもとに届くわけではありません。

不動産管理会社からは少なからずの管理費・送金手数料などを引かれたものがようやく オーナーの手元に入るわけです。

今回の東日本大震災などのように自然による大災害のリスクもありますし、投資として 筋がいいのか悪いのかは いまだ結論をだしておりませんが、もうあまり日本の不動産には期待せず こちらへの投資は控えようと思います。 とりあえず、この物件での目標は5年間で家賃収入1000万円。これだけ入れば上等でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »