« 2011年6月購入ETF | トップページ | 『減税論』河村たかし »

『日本復興計画』大前研一

日本復興計画 Japan;The Road to Recovery

日本復興計画 Japan;The Road to Recovery

著者:大前 研一

日本復興計画 Japan;The Road to Recovery

『日本復興計画』大前研一

政府が福島第一原発20km圏を警戒区域に指定(大前研一ライブ)

地震発生から1週間 福島原発事故の現状と今後(大前研一ライブ579)

http://www.youtube.com/watch?v=8GqwgVy9iN0 

福島第一原発 現状と今後とるべき対応策 (大前研一ライブ580)

福島原発 政府、東電の対応と東北再生のシナリオ(大前研一ライブ)

http://www.youtube.com/watch?v=0Igl8bSdBKs

日本経済メルトダウンの危機!大前研一 家計と個人消費の現状

http://www.youtube.com/watch?v=vDtbsQXrqAE

p9平均年齢が51歳という例を見ない高齢化、この20年ですべての所得層が一律に年収ダウンしているという構造
p37 2/3に縮小する生活
p94 日本の農業は、すでに農民の平均年齢が65・8歳にもなっていて、その8以上がもう農業を基本的な生業としていない。要するに「利権農家」
p122 
  • 家を買うな
  • 車を買うな
  • 子どもを私立に行かせるな

上記 了解しました。車は社用で使っているので致し方ないのですが、ほかの部分では 大丈夫そうです。車もそのうち手放したいです。 自転車乗りたし 肩痛し・・・

リタイヤ後 8万時間ある 20個やりたいことが見つからないと、この8万時間はもたない。そのうちの10個は室外、10個は室内でできること。さらにその半分は一人でやること、もう半分はグループでやることを見つけなさい。そして、準備期間を設けて助走しておくこと。

などなど 考えさせられる内容なのですが、すべてユーチューブに出ていることなので、本書を読まなくても 上記アドレスにてさらさらと内容は理解できます。

しかし、問題はそこからで ではどうすべきなのか?今回震災とは関係の無い部分での日本経済メルトダウンについて考える必要があります。

所得は全世代で減少。消費には回らない状況 余裕があるはずの高齢者の財布のひもはかたい・・・税制や社会システムの変革を求めますが、それ以外ではやはり海外に活路を見出すべきなのでしょう。このあたりの問題は引き続き考えていきたいと思います。

|

« 2011年6月購入ETF | トップページ | 『減税論』河村たかし »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/40699847

この記事へのトラックバック一覧です: 『日本復興計画』大前研一:

« 2011年6月購入ETF | トップページ | 『減税論』河村たかし »