« 12月購入ETF (1年間ふりかえり) | トップページ | 2012年 引退まであと4年(目標) »

『資産フライト』 山田順

『資産フライト』 山田順

http://www.amazon.co.jp/dp/4166608304/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1324982777&sr=8-1

p105 アンケート調査で驚くのは、20代30代の若者が「日本を良くするために政府に望むこと」の上位はなんと、大企業と富裕層に増税すること

若者がそんなことを願う世の中なんてどこかおかしい。

 

 

まぁ、気持ちは分からないではないけど、しかしそれでなりたい職業が公務員だったりするので ふざけんな!!と思います。まぁもっとも以下のような記事を読むとGSのような会社からは税金をたんまりふんだくるべし!!
p19『エコノミスト 2011/11/29』より
東証によると10/13時点でGSは83万株のオリンパス株の空売り残高があった。菊川剛会長(当時)が辞任した26日には空売り残高は134万株に増え、同社が損失先送りを認めた11/8には194万株でピークとなるが、翌9日には4万株に減少、一気に買い戻したことが分かる。10日に東証はオリンパス株式を監理銘柄に指定した。この間、オリンパス株式は10/3の2482円から11/9に584円に急落。市場では「ゴールドマンは少なくとも20億円の利益を上げた」との見方がある。
 

 

p117日本の場合 国税庁の調査によれば所得1億円超のヒトは全体の0.1%にすぎないが、納税額の13.6%を占めている。所得5000万円超だと全体の0.6%だが、納税額は27.0% 1000万円超似まですると、納税額は79.3%に達する。ちなみに年収300万円以下の層の納税額は全体の3.1%にすぎない。
0.1%の中に入りたいとは思っているのですが、現実は0.6%に届かないくらいですね。税金を沢山払っている気がしますが、一向に日本がよい方向に向いている気配がありませんね。虚しいものです。

 

p231ブランドに拘るのは中流だけで、上流も下流も酒が飲みたければ銘柄など指定せずに「酒をくれ!」と頼む
現実的にはそんな事ありませんが、どっかで聞いた話だったので探してみたらこちらでした。
http://www.amazon.co.jp/dp/4334934447 『ニューリッチの王国』参考資料や文献に載せておけば問題ないのですが、断りなくエピソードを使われているかもしれないと思うとちょっとげんなりしますね。
p342 上流は「酒をくれ」最も高いもの 下流も同じセリフ 中流だけが銘柄などにこだわる?
p66相続税増税
相続税では最高税率を現行の50%から55%に引き上げるほか、課税免除となる基礎控除の額を5000万円から3000万円に引き下げる案が有力視されています
配偶者と子供二人控除が8000万円だったものが、4800万円になる。
狙われたのが、医者や弁護士、中小企業オーナーなどのプチ富裕層であり、一般サラリーマンのうちの上位層である。
う~ん、自称プチ富裕層の私ですが、これはどのように対策を取ればいいのでしょうか?今後の検討課題にしたいと思います。とりあえず、生前贈与が思い浮かぶくらいしかありません
p80 小泉政権のときの経済財政政策担当相・竹中平蔵は、国内では数年間で4つの不動産を種痘し、しかも銀行借入と一括返済を繰り返すという奇妙な取引を行なっていた。そのうえ、毎年暮れには住民票を海外に移し、年を越してから戻すという効果的かつ合法て液な節税術をみにつけていた
竹中氏はなにを目的にやっていたのでしょう?節税?なんだかな!小狡い感じですね。
海外のヘッジファンドを探すならココだそうです。
ヘッジワールドhttp://www.hedgeworld.com/

|

« 12月購入ETF (1年間ふりかえり) | トップページ | 2012年 引退まであと4年(目標) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/43520521

この記事へのトラックバック一覧です: 『資産フライト』 山田順:

« 12月購入ETF (1年間ふりかえり) | トップページ | 2012年 引退まであと4年(目標) »