« 2012年2月購入ETF 新興国債券再考 | トップページ | 401k運用 元本割れ6割 »

『日本中枢の崩壊』古賀茂明

『日本中枢の崩壊』古賀茂明

p104 この際、管理職以上は全員、官舎から退去してもらって、全て売却したらどうだろうか。売却収入は全額、震災復興対策に充てればいい。 家を失った人たちのための仮設住宅建設のためだと考えれば、まさか反対する人がいるとは思えない。
倒産しそうな会社が社員の福利厚生をどうしようかなどと考えませんわな。なに考えてんだろう、日本の中枢って?( ゚д゚)ポカーン
p202 公務員制度改革、脱官僚なくして、増税は実現しない。
p260電力会社は通産省の役人を頻繁に接待していた。電力会社でその経費を落とすと癒着がバレるので、下請けの工事会社などの取引業者につけを回す。

こういう事って普通にありそうですね。

p270 法務省のキャリア組には、自分たちの天下り先を増やそうなどというよこしまな考えはない。法務省での刑法の改正などを担当するのは、司法試験に合格した検事が中心で、法務省を退官しても弁護士になる道があるので、天下り先を作る必要などないからだ。
これ、格好いいね。逆に言うと天下り先を作らないと、その後やっていけない人たちってどうなの?だめでしょう。そんなダメ人間たちのために無駄な予算をつけまくっているのは勘弁して欲しい。もっと勘弁して欲しいのは増税。やるのは今じゃないだろう。
このへんの記述は眉唾ものp274 秀才は性格がゆがみやすいとか
よく言われやすいことかもしれませんが、だからダメなんだっていう理論は飛躍しすぎ、本書ではこの辺りの記述がちょっと残念ですね。ほんとうに性格に問題がでやすいのなら、例示して説得力を持たさせるべきでしょう。
p287 NTTの株式売却収入などを原資にして、3000億円近くの資金を、経産省がベンチャー支援と称してあまたの企業に出資したことがある。結果がどうなったか。還ってきたのはわずかに5%。なんと2千数百億円がドブに捨てられたも同然
ああ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。 なんてこった。 その3000億円をインデックス運用していれば、松下幸之助氏が言っていた無税国家が産声をあげていたかもしれないのに・・・
p279 官僚が優秀でも公正中立でもないのでは、と疑わせる事例 社会保険庁の消えた年金問題、空港の需要予測、1400兆円の国民金融資産を抱えながら世界で競争できない近郷を作った護送船団方式、住宅行政への信頼を地に落とした耐震偽装問題、摘発しても摘発しても続く官製談合
いっこいっこ見ていくと、むかし腹立ってことが思い返されてしゃくだ
p305 まずやるべきはデフレ対策
ほんとうにそう思います。なんとかしろよ!日銀・政府!!
p316 だめな産業や企業が潰れて、将来性のある新たな産業や企業に資源が回る。淘汰による生産性向上の割合が日本で一番低い
p322 実際、世界全体で見ても四番目に生産額の多い日本農業では、たった7%の優良農家が60%の生産額を上げている。
鎌田實氏ではないけれど、いままでは「ウェットな資本主義」がいいのかなと思っていました。でもこの状況で数十年なにもよくなっていないのであれば、さっさとゾンビ企業には潰れてもらったほうがいいですね。そうだ、小さいところだってキャッシュフロー回っていれば生き残れるのだから、そうでないところはやはりさっさとつぶししたほうがいいのでしょう。
p334 「日本人は中国人に勝てない。なぜなら、日本では管理職や経営者までが汗を流すこと、会社に拘束されることが美徳だと思っているからだ」「いかに頭を使うか。いかに人と違うやり方を考えるか。いかに効率的に答えを見つけるか。いかにスピーディーに決断し行動するか。それが経営者の競争だ」
耳の痛くなる提言ですね。でも本質でしょう。かといって中国人の経営者が素晴らしいとも思いませんがね。
p338 年金制度に「死亡時精算方式」高齢者がなくなり、その人は生涯で1000万円の給付を受け、総額500万円を支払っていたとしよう。500万円分は超過分だから、相続財産から優先的に国に返してもらう。国民番号制
これいいですね。どうせお金を持って三途の川を渡れないのですから、余分に積み上がったものは返してもらいましょう。消費も増えて一石二鳥でしょう。
そのためにも早いところ「マイナンバー制」導入してくださいな。
全体的には極めてまっとうな主張です。ともかく、もう一回国の仕組みを取り替えましょう。維新の会でも、なんでもいいので・・・

|

« 2012年2月購入ETF 新興国債券再考 | トップページ | 401k運用 元本割れ6割 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/44441455

この記事へのトラックバック一覧です: 『日本中枢の崩壊』古賀茂明:

« 2012年2月購入ETF 新興国債券再考 | トップページ | 401k運用 元本割れ6割 »