« 『自分を見失いがちな世界でぐらつかない生き方を選ぶ本』リック・カーシュナー | トップページ | なぜ円借款をいま? »

求めるものが高すぎる?

仕事に関してなんですが、ちょっとしたサービスの行き違いなどでイライラすることがあります。

少し話は変わりますが、携帯電話をスマートフォンに買い替えました。
ところがショップの三十代男性なんですかとても気になることがありました。
それは爪が汚く黒い爪垢が溜まっていたのです。おいおい!その指で私の携帯をいじるんじゃないよ!とちょっと感じ悪かったです。

まあそういったことが気になるタチなんですね、わたくし。

新年度になって従業員スタッフが入れ変わりました。
いたらないところが多々でてきています。いちいち気にしていてもしょうがないのですが、やはり気になってしまいます。
それで自分の仕事が、荒れてきているような気がします。これは困った 大反省!しっかりと自分のやるべきことを着実にやって行きたいと思います。

ああ、それにしても気になるな 入り口のスチール製のドア把手なんてピカピカに磨いておけばいいのに・・・
そういうことが気なっちゃいます。ええ、まぁ 自分でやっておきますけど・・・

こんなんじゃあ、海外では暮らしていけないかもしれないですね・・・(゚ー゚;

|

« 『自分を見失いがちな世界でぐらつかない生き方を選ぶ本』リック・カーシュナー | トップページ | なぜ円借款をいま? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/44870065

この記事へのトラックバック一覧です: 求めるものが高すぎる?:

« 『自分を見失いがちな世界でぐらつかない生き方を選ぶ本』リック・カーシュナー | トップページ | なぜ円借款をいま? »