« 『いつだって大変な時代』堀井憲一郎 | トップページ | 2012年4月購入ETF »

ETF本当に良いのか?

バンガードのニュースレター記事を見ると本当にETFが最適解なのか分からなくなりました。
https://www.vanguardjapan.co.jp/content/articles/news/newsletter201204vol33.shtml

実際にエクスペンスレシオが1%であれば1000万円の資産に対して10万円の保有コストが毎年かかります。これはかなりの出費ですよね。
かりに0.2%のエクスペンスレシオでも、1000万円なら2万円、5000万円ならやはり10万円かかってきます。これって結構大きいですよねぇ~

VTの保有銘柄数3715ですが、https://static.vgcontent.info/crp/intl/jpw/content/app_templates/coretemplates/docs/FS_VT_JP.pdf?20110331|123456?20120426|123456もしこれをすべて自力で買ったらエクスペンスレシオなしでのポートフォリオができるかもしれません。
ひと銘柄を約20万円分買っても7億4300万円 う~ん、そして、全世界で口座を開いて購入して管理しなければなりません。これはちょっと無理ですね。やはり、バンガードのETF買うのが正解なのでしょうね。

2012年にエクスペンスレシオが変更になった日本で購入出来るバンガードのファンド一覧

【VSS】バンガード・FTSE・オールワールド(除く米国)スモールキャップETF 0.28%(0.33%)
【VT】バンガード・トータル・ワールド・ストックETF 0.22%(0.25%)
【VWO】バンガード・MSCI・エマージング・マーケットETF 0.20%(0.22%)

ともかく、エクスペンスレシオが下がったことはめでたいことです。good job!! Vangurad (*^ー゚)b グッジョブ!!

今後とも買い続けるさ!!

|

« 『いつだって大変な時代』堀井憲一郎 | トップページ | 2012年4月購入ETF »

ポートフォリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/45098316

この記事へのトラックバック一覧です: ETF本当に良いのか?:

« 『いつだって大変な時代』堀井憲一郎 | トップページ | 2012年4月購入ETF »