« 今年の目標:やめることを3つ考える | トップページ | 2012年年末のポートフォリオより 今後の展望 »

いじめと体罰と・・・AKB?

まずは、言い方がよくないですね。

傷害であり、暴行であり、殺人あるいは殺人未遂と言うべきでしょう。
柔道女子日本代表について
体罰やらパワーハラスメントなんてもんじゃないでしょう。代表に選ばれるような卓越した技能、精神をもった確立した人格に対して、その心をズタズタにするような言動は指導という名に値しないでしょう。
私も人のことはあまり言えませんが、やはり女性の接し方が分かってないのだろうと思います。
せめて、佐々木監督の『なでしこ力』などを読むべきではなかったか。まあ、もっとも柔道とか相撲とかはそれが当たり前の嫌な世界ではありますが…。゜゜(´□`。)°゜。
ちなみに、このあたりがヒントになります。
 
48ページ では彼女たちのひたむきさとはどこから生まれてくるのか。彼女たちは、ただ単に苦しみに耐えているのではない。彼女たちがひたむきなのは、辛い境遇を我慢しているからでもなければ、誰かの命令にただしたがっているからでもない。
なでしこジャパンのひたむきさの源は、私にはできると自分を信じる心なのだ。                                                                  
170ページ たまに、選手の見ている目の前でスタッフを叱る監督に出くわすこともあるが、僕にはそれだけ理解できない。特に女性のチームならば、選手たちは、自分が叱られているわけでなくても萎縮してしまうに違いない。僕がコーチだった頃に、僕が怪我をしただけで選手全体がテンションを下げてしまったことを思い出す。中間の心の状態を感知するアンテナが、女性は男性以上に鋭いのだ。
 
いじめの問題やアルジェリア人質の問題などよりも韓流ドラマの方が自分にとっては重要と書いている人気ブロガーhttp://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20130127
もいらっしゃいましたが、実際は、体罰を受けたことがないような優等生の方だったのでしょう。まぁ、部活などならまだしも、さすがに公立中学のときか公立高校では嫌だったなぁ。
さて、 AKBの峯岸さんですが、日曜日(2013 2/3)の午前中に1週間のニュース等をまとめたTV番組をチラ見していましたが、少しも触れられなかったように思います。まるで無かったかのような、隠蔽しているかのごとく。
あれを見た瞬間、すごく嫌な気がしました。
どうやらその正体がわかりました。 http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/menscyzo_20130201_128891
                                                                                                                                          何よりも、彼女が「誰にも相談せずにボウズにした」ことを知った時点で、運営側はあんな動画を撮るよりも先に、彼女の精神面のケアをするために病院に連れて行くなど立ち回るべきだったのではないだろうか。規約違反が発覚したからといって、自らを戒めるために長い髪をバリカンで刈るのは自傷行為に近く、とても正常な判断とは言えない。
                                                                                                                                                   ほんとうに、そのとおりだと思います。
なにか、「いじめ」「体罰」と通じるようなイヤな陰湿な印象を受けます。
User @Shige_Onz demanded to know: "What's the point of this public execution show? It's like something from the war or a totalitarian state."http://bit.ly/14DceRy
10数年前にオシフェンチムで見たナチスドイツ下でのユダヤ人大虐殺などの写真を思い出しました。
もっと、カラッとした世の中になっていけばいいのになぁ~。「こういうのをよくない!!」とみんなが声を出せることが必要ですね。

|

« 今年の目標:やめることを3つ考える | トップページ | 2012年年末のポートフォリオより 今後の展望 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/49183618

この記事へのトラックバック一覧です: いじめと体罰と・・・AKB?:

« 今年の目標:やめることを3つ考える | トップページ | 2012年年末のポートフォリオより 今後の展望 »