« 3000~4000万円のまとまったお金をどうするのか? | トップページ | 確定申告も終了 »

遅ればせながら2012年末のポートフォリオ

遅ればせながら2012年末のポートフォリオです。

2012_portfolio

ちなみに、2011年末はこんな感じでした。
2011_12_30
日本以外の先進国の株式が増えて、日本の不動産比率が減りました。
これは、なかなかいい傾向ですね。分散投資という観点では、もう少し日本の不動産を減らすべきなのでしょう。しかし、なぜか不動産投資を検討していたりします。なぜか?
  • 消費税が上る前に駆け込み
  • 保有株式が上がって浮かれているから
  • ちょうど手頃な額で、投資先がいまだ決まっていない流動資産があるから
 自分でもオススメできないと分かっているのにね。
事業への投資は
  • 【短所】                  【長所】 
  • 継続的な仕事が必要         達成感 やり遂げた感がある
  • 人の管理の難しさ           社会的意義があ
  • 失敗のリスクある            ハイリスク・ハイリターンなものがある
 
不動産投資は
  • 【短所】               【長所】最初頑張れば、あとは自動操縦化                  
  • 利益率は悪い               レバレッジが効く 
  • 資金・投資先が固定化される      底打ち感がある?増税前に購入?
  • 出口戦略が不透明
 
ああ、やはり案の定 資産をどこへ・そして何に使うのか?その戦略を考え続けなければなりません。

|

« 3000~4000万円のまとまったお金をどうするのか? | トップページ | 確定申告も終了 »

ポートフォリオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/524799/50751535

この記事へのトラックバック一覧です: 遅ればせながら2012年末のポートフォリオ:

« 3000~4000万円のまとまったお金をどうするのか? | トップページ | 確定申告も終了 »