« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

まずい外食

休日たまに外食をする。

私は、わりと長居をしながら、本を読んだりする。

お店側としては、回転率が悪くなり、やや迷惑かかりがち それはこちらも分かっているので、遠慮がちに お客さんの入り具合などを確認しながら 楽しむことになる。

読書しやすそうな喫茶店があったので、ランチ時間を外して入ったけど、これが大失敗。

和風スパを頼んだところ、とんでもない代物がやってきました。

まず、大根おろし これがわざわざ 大根の苦い下のほうを使ってやがんの!なんで??お客さんに出すのにこれはないやろ!!あと パスタっつうか 麺は 昔の給食のソフト麺?あ~なんか これ 嫌だわ

半分くらい残して お店を去りました。

マスターはとくにそれを気にもとめない様子でした。

向上心があれば、なにかお口に合いませんでした?とか聞いてきそうなものなのですが・・・

だめだこりゃ

なんのために働くのか?

外食を扱っているのなら、美味しものを お客さんに提供して、感謝されたり、「美味しかったよ!」っていう反応があるからやっていけたりするんじゃないのかな?

ちょっと考えがウブすぎますか?

・・・つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »