日記・コラム・つぶやき

日本でトップ1%に入る所得水準とは?

ピケティ関連の記事を読んで日本でトップ1%に入る所得水準はどれくらいなのだろう?

と素朴な疑問が浮かびました。
なんとなく年収2000~3000万くらいかと予想していましたが、ググってみると以外な結果に!
国税庁の民間給与実態統計調査によれば、トップ1%は年収1500万円、トップ4%で年収1000万円である。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/42212?page=3
ちょっとびっくりですね。年収1000万円なんて100人に1人くらいよりももっといるという感覚でした。
う~ん 世間知らずなのか自分の周りに影響を受けているのか?ま、もっとも上記は給与所得での話なので、事業主や株式、不動産投資などの話は入ってない。実際は給与所得でびっくりするほど年収のある方ってあまりお目にかかりませんものね!

日本の富裕層は過去最大の101万世帯、純金融資産総額は241兆円

この2年間で世帯数は24.3%、純金融資産総額は28.2%増加

画像

上の図表は野村総研が作成したものに赤字を加えたものです。

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-6f71.html

6年前と比べると超富裕層の資産が増えておりますなぁ~!

以前はマス層だった私もなんとか富裕層の仲間入りができたとかできないとか・・・楽しく仕事していきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

金持ちがナニを買うのか?

『金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?』堀江貴文より
p239 「金持ち」の友人の多くは別荘とかヨットとかワインコレクションに走るのだが、私はロケットとか飛行機に走ってしまう。あと再生医療とかオンラインメディアを作るとかだ。それはたしかに楽しい。好きなことができるのは、本当に幸せだ。金持ちの定義なんて、どうでもいい。好きなことを好きなだけできるのが「金持ちの特権」だとしたら、20代前半で叶えられて良かったなと思う。

分かりますねぇ。結構 車とか別荘とかワインとか・・・。そういえば、クルーザー持ってる友人もいるな。

私はというと、もっぱら事業拡大にお金をつぎ込んでいます。当初考えていた お金をためて、早期リタイア計画とは真逆になりますが、いいのです。とりあえず、ソッチのほうが楽しいのだから・・・。
ま、もっとも「金持ちの特権」は40代前半にしていまだ享受しておりませんが・・・(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

経営的にはOK?

とある金融機関で融資を担当している、古くからの友人とメシを食いに行った。

バブル期からその後約二十年、いろいろな企業や人の浮き沈みも見てきたという。
今起こっていることや、起こりそうなことなどいろいろと話し合った。
話題の一つで、金融機関としては、どのような社長なら融資してOKなのか、あるいはダメなサインなどはあるのか?ということになりました。
もちろん、決算の数字が大切なのは当然なのですが、どちらかと言うと、『隣の億万長者』にでてくるような感じ人がよいようです。高価な時計をするでなく、高価な衣服を身にまとうよりも、作業着姿でダマダマと仕事しいるタイプの社長。
それに、反して やっぱりダメだなっていうのは、調子のいい時は ドンドン 派手になっていくタイプの社長だそうです。
そういえば、私の知っている経営者で、そんな感じの方がいます。
今の楽しみは 納車待ちのベンツが、早く届くことなんて言ってたなぁ~
いや、お金があるなら ドンドン使ったほうがいいとは思いますが、私はあまり、車や時計に興味もなく、設備投資にお金をかけたい方なんだなぁ~
そういう私の外見は、相当野暮ったいらしく、友人は、「数字にもよるけどお金貸してもいいよ」とのたもうた。
あー(^-^;、引退していいくらい資産たまっているはずなのに、なんで こんなに 頑張っているんだろう?理想のため、仕事が好きだから、など 色々と理由はありますが、もう少しバランスよくやっていきたいものです。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お金持ちは利子配当で生活できる人

前回の記事で

http://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2014/01/post-098c.html

金利収入・運用益が2%で、生活費が年間1千万円と設定すれば、純金融資産5億円
と出ていましたが、さて、現在のところ自分はどんなものなのでしょうか?
気になって調べてみました。
2013年分はまだ出ていないので、
2012年分を

*配当所得税徴収額合計
--
配当金額合計
429,940
明細数/42件
*さらにFxでは、スワップ損益 103,481円
*あと、もう一つの口座では配当金 936,535

配当金合計1,469,956
ということで、一人暮らしならやっていけそうですね。今のところその予定はありませんが…
83.5万円だったらしい。
今年2014年はだいぶキャッシュポジション多めなので配当は減ります。(;;;´Д`)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年のテーマは感謝

昨年のテーマはポジティブに生きることでした。

ある意味、できてたかな?
今年は「感謝」の年にしたいと思います。
仕事に感謝、支えてくれているスタッフや裏方さん、そしてもちろん顧客の皆様
もちろん家族や関わりのある方への感謝を忘れずに過ごしていきたいです。m(_ _)m
「仕事」や「資産運用」などに関しては、「攻める」のか「守る」のか重要な判断を迫られそうです。
いずれにしても、動きのある年になるのは間違いなさそうです。
笑顔が多めの年になりますように・・・ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
lazy@元旦からオフィスで書類整理

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の漢字一字であらわすと

2013年今年の一文字は 「輪」でした。

私的にはあまりピンときませんね。五輪の「五」でも、 私的に借りたという五千万円の「五」
でもどっちでもいい・・・
個人的に振り返ると 少しの変化の兆候と、ある程度期待通りにできた安定感のあるいい年だったかなと思います。
今年も無事 スタッフに ボーナスも支給できました。
「変」でもないし「化」でもないし、「底」でも「定」でもない。
来年はちょっといろいろなことでバタバタしそうです。消費税も上がるし、証券取引にかかる税金も上がります。個人的な生活拠点も変える方向で検討しておりますし、仕事の形態も変わっていきそうです。なんやかんかんやで変化の胎動を感じる一年ということで 
今年の一字は
「序」
ということに決定しました。
ついでに 個人的な資産ポートフォリオでは、株式を大部分売っぱらって キャッシュポジションを多めにとりました。株式資産は以前の1/4程度になってしましました。売ったのが12/18
もう2日待っていれば・・・ まぁ いいです。 「頭と尻尾はくれてやれ!」
来年以降、日経平均が12000円台に下がってきたら、また出動します。気長に待とう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年はどんな年だったかな?

おおむね、いい年であったような気がします。

目標としては、以下のことを挙げていましたhttp://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/3-9dde.html
  1. 売買しないのにアカウントチェックすること。あきらかに時間の無駄である。そもそも口座を減らそう!
  2. 中抜き業者をなるべく減らす 他人のために働くことを減らす。
  3. 不毛な論争・会議などに時間をかけない
1は少しずつできています。
2はだいぶできました。
3はいまいち

なかなか 難しいものです。

理屈の通らない 反抗的な若手社員に困らされたり、指導すべき立場の人間もなんだかな~?

ま、仕方ないか!サーバントリーダーシップとして 私が細かく しごとをやっていくしかないかな・・・?

ま、焦らずゆっくり ボチボチと着実に20マイル行進(出典はビジョナリーカンパニー4)を続けていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

うまいけど?の外食

前回の続きhttp://lazy-portfolio.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/post-cd0a.html です。

では、それならば・・・ということで、
話題の『俺のイタリアン』行ってきました。
予約などは取りませんでしたが、17:00台だったので、並ばずに入店。
Photo
なんだかんだ、頼んで 飲み食いしたら、5.6千円した。
確かに、高級食材をふんだんに使っているし、いいレストランなんかだと、2万円超えしそうな勢いでしたが・・・
にしても、ね なんか 楽しくはないな。
食べてる方も、ひとりで入店して楽しく食事できるわけでないし、作っている方も あまり楽しくなさそうでした。ま、そりゃそうだよね。職人から作る喜びを奪っちゃいけないよ と思いました。
それに、食材はたしかに高級なんだけど、なんていうのか、品がない。
「これでもか!」って言うくらいに ふんだんに分かりやすい高級食材を使ってますよ。
そりゃ、でもね、べつにこちらは 高級だからお金を払いたくなるのではなく、美味しいからなんですよね。ちょっと、あれは、ほんとに 客が引くくらいにあからさまで恥ずかしかったです。
グループで行って、ツッコミながらワイワイ食べるのが楽しいかも。
正直言って、『俺の・・・』シリーズに勝てる店舗はいくらでもありますし、これからも出てくるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まずい外食

休日たまに外食をする。

私は、わりと長居をしながら、本を読んだりする。

お店側としては、回転率が悪くなり、やや迷惑かかりがち それはこちらも分かっているので、遠慮がちに お客さんの入り具合などを確認しながら 楽しむことになる。

読書しやすそうな喫茶店があったので、ランチ時間を外して入ったけど、これが大失敗。

和風スパを頼んだところ、とんでもない代物がやってきました。

まず、大根おろし これがわざわざ 大根の苦い下のほうを使ってやがんの!なんで??お客さんに出すのにこれはないやろ!!あと パスタっつうか 麺は 昔の給食のソフト麺?あ~なんか これ 嫌だわ

半分くらい残して お店を去りました。

マスターはとくにそれを気にもとめない様子でした。

向上心があれば、なにかお口に合いませんでした?とか聞いてきそうなものなのですが・・・

だめだこりゃ

なんのために働くのか?

外食を扱っているのなら、美味しものを お客さんに提供して、感謝されたり、「美味しかったよ!」っていう反応があるからやっていけたりするんじゃないのかな?

ちょっと考えがウブすぎますか?

・・・つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京五輪決定 景気はよさそうですが、消費税増税が心配

不動産をwatchしてますが、活況ですね。

めぼしい物件は 右から左へと あっという間に売れていってます。

プチバブル的な印象が否めません。

さて 2020年の東京オリンピックが決定しました。

スポーツ少年・少女たちは7年後のオリンピック出場を自分の目標とするでしょう。

そして、初回1964年の東京オリンピックを熱狂して見ていた団塊世代やそのちょっと前の世代の人たちは、なんとか2回め見たいと 生きる意欲を高めたりするのでしょう。

分かりやすいターゲットと期限が決められたことなので、ここは自分も乗っかって目標を!

もちろん、2020年までには引退を! ひょっとすると一度引退して カムバック賞狙いで復帰しているかもしれません。そうだ、それを目標にしよう!

【目標】2020年カムバック賞 受賞 (主催は自分 or 自分の会社)

あ、あと心配事は 消費税増税これで来年増税は法律通り動かせなくなっちゃった感じですね。(ノД`)シクシク

いつかは 必要かもしれないけど、 もうちょっと景気の足腰が強くなってからして欲しかったです。 ま、仕方ないので 景気の腰折れ時期に投資できるよう キャッシュ多めポジションでのぞみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧